持っていて損ナシ!美容整形用必須アイテム♪

持っていて損ナシ!美容整形用必須アイテム♪

美容整形を受ける上で用意しておきたい、便利グッズたちをご紹介します。

グッツ5

出典

http://weheartit.com/entry/175803447/search?context_type=search&context_user=mCinspiration&page=36&query=beautiful+face+white

 

 

カバーファンデ資生堂 スポッツカバーファンデーション

『あざ、シミ(肝斑)などの色や、傷あとの状態などに合わせて幅広く使え、すぐれたカバー力で自然な仕上がりのファンデーション』という商品説明からして、重宝すること間違いなしですね!

品番が“H”から始まるものが、一番カバー力が高いです。

 

「美容整形を受けた後は、なるべくメイクをしないようがいいのでは?」と思いますが、きちんと落としさえすればOKなのです。ちゃんとクレンジング出来なくて患部に汚れがたまるという状態は良くないですが、患部を清潔にしておけば問題ありません。

もちろん、部位や傷の具合にもよりけりですので、ドクターや看護師さんに確認してくださいね。

グッツ1

出典

http://weheartit.com/entry/185975804/search?context_type=search&context_user=loveballetmuch&page=12&query=make+up

 

ヘパリンクリーム

よく知られているのは、ヒルドイドローション軟膏です。“究極のアンチエイジングクリーム“なんて呼ばれて通常のスキンケアコスメとしても大人気です。

 

“ヘパリン類似物質”という成分が血行を促進してくれます。ですので、クマに悩んでいる方が目の下に使ったりするのですが、美容整形用としては内出血を早く引かせることに役立てます。

 

ただしこちらは医師処方の薬ですので、皮膚科などを受診しなければ入手することが出来ません。

いちいち病院に行くのは面倒ですので、“ヘパリン類似物質”が含まれる市販のクリームで代用しましょう。

グッツ3

出典

http://weheartit.com/entry/184812787/search?context_type=search&context_user=Sophia_Somerhalder_&page=43&query=beautiful+face

 

かゆみ止めクリーム

傷の治りかけはだいたいかゆみが出るものです。かゆみが出ないように保湿したり、かゆみが出たら冷やしたりして対策をするのですが、どうしてもかゆみを抑えられない時にはかゆみ止めのクリームを使うと少し和らぎます。

 

掻きむしって傷がぐちゃぐちゃになってもいけませんし、寝ている時には無意識に掻いてしまいますし、ガマンせず上手に使ってください。

こちらも市販のもので大丈夫です。

グッツ6

出典

http://weheartit.com/entry/176134661/search?context_type=search&context_user=Jianna_&query=beautiful+face+sleep

 

おしりふき

子供がいない人はあまりピンと来ない商品だと思うのですが、これがあると非常に便利です。そういう私も子供はいないのですが、甥っこが生まれた今は自分でもヘビロテしています(笑)

 

「ウェットティッシュじゃダメなの?」と思うかもしれませんが、ウェットティッシュにはエタノールが入っていますので、傷口を拭いたりするのはしみて痛いですし、手も乾燥します。

 

おしりふきは水と少量の防腐剤のみですので、お肌に優しいです。

ダウンタイムの洗顔が出来ない時にも重宝します。

グッツ4

出典

http://weheartit.com/entry/173993411/search?context_type=search&context_user=rubben_88&page=7&query=beautiful+face%E3%80%80baby