クリニック処方コスメで確実なお手入れを(美白コスメ編)

クリニック処方コスメで確実なお手入れを(美白コスメ編)

 

今回は、これからの夏本番に向けても非常に気になる美白コスメをご紹介いたします!

美白1

出典

http://weheartit.com/entry/185079103/search?context_type=search&context_user=lola_2815&page=8&query=summer

 

 

飲む日焼け止め ヘリオケア

ヘリオケアは、ヨーロッパや韓国など世界34カ国以上で販売されています。主成分は、Fernblock、“Fernblock”というシダ植物から抽出されたものです。

 

肌の奥まで届いて老化を招くUVA波を吸収し、肌を防御することが証明されています。メラニン生成を抑えDNA損傷を防ぐので、シミやシワのほか、皮膚ガンの予防も出来ます!

25年前から使用されており、副作用もないので、4歳以上の子供さんも飲めるのです。

飲んでから30分後に効き始めて、4~6時間効果が続きます。

 

美白2

出典

http://weheartit.com/entry/185078523/search?context_type=search&context_user=whisperdownthelane&page=9&query=summer

 

あくまでも、塗る日焼け止めの補助的なものと考えるべきであって、「これを飲んだら日焼け止めは塗らなくてOK!」というものではないので、注意してくださいね。

でも、露天風呂や観月ありさもゾッコンの美肌プール完備のウトコなど、日焼け止めを塗ることが出来ない屋外スパでも大活躍しそうですね!

紫外線対策が比較的難しい、目や頭皮を守ってくれるのもうれしいです。

美白3

出典

http://weheartit.com/entry/185061407/search?context_type=search&context_user=OneMoreHippie&page=31&query=summer

 

美白クリーム ルミキシル

以前、バストトップ美白計画として、ハイドロキノン&トレチノイン療法をご紹介しました。

【バストトップ美白記事はこちら】

美白7

出典

http://weheartit.com/entry/175132353/search?context_type=search&context_user=philanthrope&page=2&query=breast

 

美白の塗り薬としては、ハイドロキノンがまず頭に浮かびますが、実はルミキシルは、ハイドロキノンの17倍のメラニン抑制作用があると言われているのです!そのため、低濃度でも効果がありお肌にも負担が少なく美白することが出来ます。

 

ハイドロキノンは肌に浸透しにくく単体では効果がないため、必ずトレチノインを併用しますが、どうしても炎症を避けることが出来ません。

 

美白5

出典

http://weheartit.com/entry/184799234/search?context_type=search&context_user=ColdColdIce&page=15&query=summer%E3%80%80sunglasses

 

それに比べ、ルミキシルは炎症も起こらず、試用期間も限定されずデイリーユースが可能です。(ハイドロキノンは、3ヶ月以上の連続使用不可です。)

 

シミをピンポイントで消したり、明らかに色を明るくしたりするにはハイドロキノン・トレチノインセットの方が効果が高いですが、シミ予防の美容液や肌のトーンを上げる美白アイテムとしては、市販のものより優秀です。

美白4

出典

http://weheartit.com/entry/185059787/search?context_type=search&context_user=summer0492&page=33&query=summer

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村