マイルドなピーリングでなめらか美肌を目指す

マイルドなピーリングでなめらか美肌を目指す

進化したケミカルピーリング

昔は、ケミカルピーリングといえばかなり過酷なものでした。キツイ薬品を塗って皮膚を焼き、文字通り「皮を一枚剥がす」というものでした。顔が焼けただれたようになるのでダウンタイムも長く、成功するかは医師の技量次第というアブナイ施術でした。

 

ケミ3

 

今では「そんなの怖くて受けられないわ!」と思いますが、高須クリニックの高須先生も海外の有名な先生のところに習いに行って技術を習得したそうで、正しく行えば効果は高かったそうです。

そんな恐ろしかったケミカルピーリングもどんどん進化し、今ではとてもマイルド&安全に受けることが出来るようになりました。

種類もいくつかあるので、まとめてご紹介いたします。

ケミ6

出典

http://weheartit.com/entry/183982759/search?context_type=search&context_user=nikki_ohall&page=15&query=trip

 

スタンダードなケミカルピーリング

フルーツ酸の一種であるグリコール酸を皮膚に塗り、古い角質を除去します。ターンオーバーを正常にし、キレイな肌へと導く治療法です。

シミにも効果があると言われていますが、このピーリングでシミを消すならレーザーの方が早いし経済的だと思います。

こちらは、“お肌の大掃除”というくらいに考えておいた方が良いと思います。

ケミ7

 

ケミカルピーリングの革命児 サリチル酸マクロゴールピーリング

サリチル酸は、昔はエタノールに溶かされ使用されていましたが、痛みや炎症などの副作用が多く、敬遠されていました。

しかし、ポリエチレングリコール基剤というものにまんべんなく溶かすことにより、安全なピーリング剤へと変貌を遂げました!

高濃度で使用出来るのに、副作用がほとんど無く、効果が高いピーリングです。

受けている時は少しピリピリするくらいで、終わるとトーンアップします!

ケミ5

 

敏感肌の方に AFAsフェイシャルピール

AFAsフェイシャルピールは、刺激がとても少ないので、グリコール酸などのフルーツ酸なピーリングが合わない方も受けることが出来ます。

AFAsとは、人の肌にある保湿機能を持つアミノ酸と同じものであると言われています。活性酸素を除去し、肌に潤いを与えてくれます。ピーリングには乾燥がつきものなので、これは嬉しい限りですね。

 

ケミ1

出典

http://weheartit.com/entry/184331392/search?context_type=search&context_user=lusito_alieva&page=13&query=summer

 

 特に紫外線による色素沈着やシミに効果的だそうです!部活を頑張ってきた若い方の日焼けケアとして受けていただきたいですね!

もちろん、フォトフェイシャルなどの前にピーリングをしてあげると、レーザーの効果がアップしますので、セットで受けるのもオススメです。

ケミ2

出典

http://weheartit.com/entry/184326207/search?context_type=search&context_user=ChiaraDigi&page=18&query=summer