おでこを脂肪でデコレーション!洋風美人に大変身

おでこを脂肪でデコレーション!洋風美人に大変身

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典

http://weheartit.com/entry/168703243/search?context_type=search&context_user=metanoia_persuit&page=3&query=beautiful+girl+brow

 

おでこを出すと洋風美人に?!

カウンセリングの時に、それぞれのドクターになるべく「私は何をすればさらに良くなりますか?」と漠然とした質問をするようにしています。自分の気になるところをお直ししていくことも大事ですが、プロの客観的視点による改善点も拾いたいのです。

私はおでこが広いのがコンプレックスで、前髪は必ず下ろすようにしています。しかし美容外科医から見たら、私のおでこは優秀なようです。「あなたは良いおでこを持っているから自信を持ちなさい」と何回も褒められたことがあります。

 

額1

出典

http://weheartit.com/entry/182908992/search?context_type=search&context_user=Luna_mi_Angel&page=19&query=beautiful+girl

 

そんな中、とあるドクターが「鼻とあごとのバランス取るために、もうちょっとおでこを出してやるといいかもしれない。今よりも洋風な雰囲気が増すけどね。」とアドバイスしてくれました。

鼻はプロテーゼと軟骨移植で高さを出しており、あごにもプロテーゼを入れています。そのため、おでこも少し前に出すとさらに横顔が整うとのことでしたが、悩みました。

そもそもおでこが好きではなかったので、よりパーツをアピールする必要があるのか…。しかし、「洋風になる」という言葉が気になり、結局おでこも触ることにしました(笑)

額4

出典

http://weheartit.com/entry/156336405/search?context_type=search&context_user=cecilia_angel&page=5&query=beautiful+girl+brow

 

私にしては珍しい脂肪注入

体に何かを入れてボリュームを出す場合、私はたいていヒアルロン酸→プロテーゼという道筋をたどります。

実は脂肪注入はあまり信用していません。定着が悪いという話も聞きますし、しこりになるリスクがあるからです。しこりになりにくいコンデンスリッチでもそのリスクは完璧には拭い去れないようです。

しかし、おでこにプロテーゼというのはなんとなく違和感を感じ、今回ばかりは脂肪注入にチャレンジしてみることにしました。何度かお世話になっている、湘南美容外科の杉崎先生にやっていただきました。

額2

出典

http://weheartit.com/entry/182907278/search?context_type=search&context_user=annadusha&page=20&query=beautiful+girl

 

結構ダウンタイムあります

脂肪注入は、思っている以上に腫れ、内出血も起こります。「前髪で隠せばいいじゃん♪」と思われるかもしれませんが、顔面に思わぬ影響を及ぼします。

3日経つと腫れが少し下に下がってきます。そのまま腫れや内出血がどんどん下がり、眉間や鼻筋がとんでもなく太くなります。これはマスクでもメガネでも隠すのは厳しいです。

一週間くらいで腫れと内出血は引いてきますが、この鼻筋の腫れのため一週間は休みを取った方が良さそうです。絶対周りにから「鼻折れたの?!」などのツッコミが入りますのでご注意を!

額6

出典

http://weheartit.com/entry/51011681/search?context_type=search&context_user=BrunaRambor&page=27&query=beautiful+girl+brow