塗るだけカンタン!バストトップがピンクになる塗り薬

塗るだけカンタン!バストトップがピンクになる塗り薬

レーザーよりも“塗るだけ”が効果抜群

かなりの色白なので、バストトップの色も濃くはありません。が、もっとピンクに近づけないか?!ということで、クリニックにて相談してみました。湘南美容外科のグループである美容皮膚科、MAMEに伺いました。

「多分レーザーでキレイにしていくのかな?」と予想していましたが、塗り薬の方が楽でかつ効果も高い!これは嬉しいですね。

 

美2

出典

http://weheartit.com/entry/141680981/search?context_type=search&context_user=Slide17&page=9&query=breast

 

 “トレチノイン”“ハイドロキノン”という2つのお薬を使っていきます。

トレチノインは、ビタミンA誘導体で、古い角質をはがし、皮膚のターンオーバーを早めてくれます。

通常は皮膚が古くなってはがれるまでに4週間かかりますが、トレイチノンを使用することにより2週間にまで短縮させることができます。ターンオーバーを早めて余分な角質を除去して美白に導くと共に、次に塗るお薬の浸透を助けます。

ハイドロキノンは、とても強力な漂白作用を持っており、色素沈着や黒ずみを薄くしてくれます。しかし、ハイドロキノンだけでは皮膚に浸透しにくいため、トレチノインを使って浸透させやすくするのです。

美5

 

2ヶ月後にはぷるるんグミ乳首に♪

使い方はいたって簡単!1日2回、朝晩塗るだけ。1ヶ月後には「薄くなってきたかな?」という感じで、2ヶ月後には目に見えてピンクに近づきます!

1回の治療では、2カ月塗り続けます。治療が終わっても、1ヶ月間はハイドロキノンのみ続ける方が良いとのことです。

 

美4

出典

http://weheartit.com/entry/89554471/search?context_type=search&context_user=Anna_Hills90210&page=40&query=breast

 

色がピンクに近づいただけでかなり満足なのですが、さらにうれしいことに、乳首がぷるんとやわらかくなったことです!

おそらく余分な角質が取り除かれてやわらかくなったのだと思いますが、見た目もうるおった感じになり、ちょっとエロいアニメ風乳首になれました(笑)

うれしくて、ケアにも力が入ります!!

妊娠・出産、そして授乳時期は、どうしてもバストトップに黒ずみが出やすいです。子育てが落ち着いたママたちにも、悩まずドンドン試していただきたいですね!

美1

出典

http://weheartit.com/entry/175132353/search?context_type=search&context_user=philanthrope&query=breast