老け顔脱却!目元のシワ治療の美容医療の選択肢

老け顔脱却!目元のシワ治療の美容医療の選択肢

目元の小ジワは、結構誰でも気になるところですよね。私は目元の脂肪が厚いためあまりシワっぽくはありませんが、それ故少しのシワでも気になり、色々対策をしています。

 

 

 

 

今回は、美容クリニックで行われる小ジワ治療について、そのバリエを見ていきたいと思います。

 

 

レチノールorトレチノイン使用

b4f6fc709b17c99d26d8e1f8bc530dc4_s

トレチノインは特に、ハイドロキノンとのセット使いでシミ治療のイメージが強いかもしれませんが、海外ではシワ治療に用いられるそうです。

 

 

 

高い効果を望むのであれば、美容外科や美容皮膚科にてトレチノインを処方してもらってください。

 

 

しかし、たまに医者であっても「トレチノインはシミに使うものだよ」みたいによくわかっていない人もいますので、処方してくれない可能性もゼロではありません。事前に電話なりで「シワの治療のためにトレチノインを出してもらえますか?」と確認しておきましょう。

 

 

 

中には、「トレチノインは目元に近いところに使うのは絶対ダメ!」ということで、αリポ酸のクリームなどを勧められることもありますので、事前確認をするとそういうことも回避できます。

 

 

 

「徐々に効果が出てくれればそれで良い」ということでしたら、化粧品のレチノールを購入してみてください。

 

 

効果は低めですが確実にあり、しかも発赤や皮むけが起こりにくく使いやすいです。

 

 

 

 

ちなみに小ジワには、ヒアルロン酸のマイクロニードルシートパックも即効性がありオススメです。

 

ボトックス注射

bde272b0175932e4da0de6a518ea2bdf_s

笑った時にシワが刻まれ目立つのが嫌ということであれば、ボトックス注射にて筋肉の動きを止めると効果を感じやすいかと思います。

 

 

あまり効かせすぎると笑った時に不自然な印象になってしまいますので、ボトックスの治療経験が豊富なドクターに任せてくださいね。

 

 

 

 

経験上、ボトックスを打つと確かにシワは寄らなくなるのですが、しかしシワの型が消えるわけではなく、よーく見ると薄っすらシワの溝は見えるんです。

 

 

それと、シワが目立つということは肌も衰えてきているということですので、シワの肌のしょぼくれ感も残ります。

 

 

 

同時に肌質改善の治療を行うと、相乗効果でより美しい目元になると思います。

 

 

 

目元用マシン

large_420078_4

目元のアンチエイジングを目的としたマシンもいくつも存在します。

 

・サーマクールアイ

・マドンナリフト

・ウルトラアイリフト

 

などです。

 

 

 

 

要するに熱を与えて一旦ダメージを負わせ、修復することで肌を復活させるという原理で、シワだけでなくたるみの改善も期待できます。

 

 

 

 

ただし、マドンナリフトを除いて目元の施術は強めのダウンタイムもないですが、効果もマイルドです。

 

 

見た目そこまで変わらなくても予防になれば、というスタンスであれば、定期的に受けることで満足いく結果になると思われます。

 

 

 

ヒアルロン酸orベビーコラーゲン注射

large_514331_1

溝を埋めるように肌を均すイメージで治療したいならば、やわらかいヒアルロン酸を打つか、ベビーコラーゲンを利用してください。

 

 

 

ベビーコラーゲンは、肌質改善の効果もありますのですごくオススメではあるのですが、ちょっとお値段がお高めです^^;

 

 

 

一発で治るくらいの軽いシワならば、ベビーコラーゲンでも良いかもしれません。また、もし注入がヘタだった場合、溶かすことができません。以前にも記事で詳しくご紹介しておりますが、私のイチオシは“テオシアル リデンシティⅠ”です。

(以前の記事⇒⇒月一高級美容液買うならコッチが正解!うる肌作るリデンシティⅠの底力

 

 

 

 

こちらも一発で改善するのは厳しいというデメリットはあるのですが、数回繰り返すと明らかに肌がうるプリになります。ただし、量が少ないと効果を実感しにくいので気になる箇所に多めに注入してもらうのがコツです。

 

 

 

 

もう少しシワが深めで、溝を埋めるように補正したい場合は、非架橋と架橋両方のヒアルが含まれるリデンシティⅡでも良いと思います。

 

 

 

目元用スレッド

289f91fdc465d0b00dc0e6c0b6b9a0e0_s

目元のコラーゲンを増やして弾力をアップさせシワを改善するのであれば、溶ける糸を挿入する方法が良いです。

 

 

 

こちらはそれなりに痛みがあり、針が苦手な人には若干恐怖も伴いますが、肌質改善であり、根本的解決です。

 

 

ただし、一度では満足いくレベルにはたどり着かないと思います。半年に1回受けるくらいの気合が必要ですが、繰り返すと必ず効果は出ます!

 

 

 

 

目元用のスレッドは、先が丸い鈍針になっていますので、内出血が起こりにくいです。取り扱っているクリニックが少なめなのが難点ですが…。目の下の皮膚が薄く、クマに悩む方にも良いでしょう。

 

 

 

脂肪注入

b183416936e4e6583476879ba63bca93_s

しっかりとシワを治療したい、あるいは目の下のくぼみやクマも一緒に治したい、という方にオススメの方法です。

 

 

 

 

脂肪注入は、脂肪を採取する場所と注入する場所両方に、腫れや内出血が出てしっかりとダウンタイムがあります。がっつりオペですから静脈麻酔もしますし、コストがかかります。

 

 

 

 

その分上手くいくととてもキレイに仕上がりますが、思った程脂肪が定着せず、時間の経過と共にまた悩みが再発するということもあり得ます。

 

 

 

 

それから、脂肪注入は各クリニックで脂肪の処理方法など考え方にバラつきがあり、クリニックの選定がなかなか難しかったりします。しっかりと複数件カウンセリングを受け、納得できるドクターに手術してもらってくださいね。

 

 

 

 

また、せっかくですので目の下・ほうれい線・こめかみなど、顔の複数の箇所に一緒に受けたいですね。(その分ダウンタイムはハデになってしまいますが…)

 

 

 

あまり効果がなかった目のシワ治療

目元の若返り治療で、私的に効果を感じにくかったものを挙げておきますね。

 

 

 

 

サーモン注射やリジュラン、特にリジュランは肌の厚みをアップさせる効果があるということで、目元にもよく使われる注射薬です。しかし、私は「ちょっとうるおったかな?」という程度で、肌質改善までの効果を感じることはできませんでした。

 

 

 

 

特ににリジュランはまだまだ価格が高いですので、「その金額を出すなら他のものを…」と思ってしまいますね。

 

 

 

 

PRPも違うクリニックで数回受けているのですが、何度やっても効果を感じないんですよね~^^;

 

 

自分の血液を使用するので、その安心感が必要な方には良いですが、あくまで効果重視ということでしたら私はあまりオススメしません。

 

 

 

もちろん人それぞれ相性もありますので、試しに受けてみるのはアリですが、しかしこちらも試しに受けられるような金額ではないのが難点です。

 

 

私のオススメは…

0b5869961db8f3ab1b861b1e8a2825b1_s

・ヒアルロン酸(リデンシティⅠで栄養を与えて根本改善orリデンシティⅡで根本改善+ボリュームを増やしてシワを目立たなくさせる)

<参考 月一高級美容液買うならコッチが正解!うる肌作るリデンシティⅠの底力 >
・ボトックス

・スレッド治療

 

この3つが効果が見えやすくオススメです。

 

 

 

それに加え、

・自宅でレチノール

・トレチノイン

・αリポ酸などクリームでケアするのが美目元キープに良いかなと思います!

 

シワ治療