【スレッドリフトでたるみ治療】3Dリフトを受けてみた

【スレッドリフトでたるみ治療】3Dリフトを受けてみた

シルエットソフトという名前について

3Dリフトは、“シルエットソフト”とも呼ばれます。でも、一番有名?よく聞く呼び方は“シルエットリフト”ではないかと思います。

 

 

 

この一文は、何気なく読んでいる方には「…意味がわからん」という感じだと思います。いや~だって、“ソ”と“リ”なんて、読み間違えますよね^^;
私3Dリフト=シルエットソフトのことを、シルエット“リ”フトだと思っていたんです。

 

 

どっちでもいいですか?(笑)いえね、カウセ時に先生に「シルエットソフト」と言い直されて初めて気づき、小さく衝撃だったのですよ(笑)
ややこしいのですが、シルエット“リ“フトというものも存在するので、すべての人が書き間違えているわけではありません。
シルエットリフトはコーンがすべて同じ向きに並んでおり、糸の一部を固定して引き上げている状態を保ちます。

 

 

しかし、固定型はリフト力が強いものの、どうしても口が開けにくくなったり、こめかみなど固定しているところに痛みが強くなります。

 

 

 

 

一方シルエットソフト(=3Dリフト)は糸の真ん中でコーンの向きが変わります。

 

 

肌の中に入ると、それぞれ4つずつ逆向きになっているコーンが真ん中に向かって肌を引っ張り合うことでリフトアップするという仕組みです。

 

 

ある意味、リフトアップというよりは中央に力が向かう逆綱引き?のように“組織集め”で肌をキュッとさせる、という感じでしょうか。
今主流となっているのは、固定しないフローティングのシルエットソフトではないかと思います。私が受けたかったのも、シルエットソフトの方でした。

 

 

トゲではなくコーンで引っかける

thV1PN9C1Q
シルエットソフトは、数あるリフトアップ用の糸の中では、結構異端児です。

 

 

というもの、多くのたるみ治療用の糸が、加工の違いはあっても“トゲ”であるのに対し、シルエットソフトは“コーン”なのです。

 

 

コーンで皮膚や脂肪を引っかける、というのは素人からするとイメージが付きにくいものです。トゲの方がよっぽどわかりやすいですよね^^;
しっかりとしたバイオコーンで引き上げるので、トゲよりもリフトアップ効果が高いと謳っています。

 

 

ですから、他のスレッドよりも少ない本数で治療可能です。

 

 

ただし、後から説明しますが1本あたりの単価はそれなりですから、一概にシルエットソフトの方が安く上がるとは限りません。
シルエットソフトは、360°引っかかりのあるコーンなので、組織を立体的に引き上げることができるそうです。

 

シルエットソフトの料金

fe7340681f28f93c139029762280efbc_s

http://www.photo-ac.com/
料金は、1本4万円~6万円です。しかも、「最低4本以上から受けていただけます」的な縛りを設けているクリニックも多いです。

 

 

 

「とりあえず2本入れたいから、10万以内には収まるわね」と思って施術を受けにいくと、見積もりが20万を超える、なんてこともあるかもしれません。

 

 

 

糸系のリフトを受ける時には、この“最低本数”をよく確認しておくことをオススメします。
このユーザーにとってはイヤな感じのする最低本数の設定ですが、しかし実際少ない本数で無理やり治療してしまうと、糸が重みに負けて下がり、意味がなくなるということも考えられます。
いえ、一応糸が皮膚の中に入るわけですから、ウルトラVリフトのように創傷治癒効果で肌がキレイになることは期待できますが、グイッと上がった感じは本数が少ない程すぐに消えてしまうでしょう。
最低本数はクリニックの金儲けのためではなく、治療の効果のためということもあります。予算が厳しければもう少し待ってお金を貯めてから受ける方が良いかもしれません。

 

シルエットソフトの施術

今回はほうれい線辺りをリフトアップしてもらうことにしました。
局所麻酔で受けました。先に結論を申し上げておきますと、シルエットソフトは局所麻酔で十分耐えられます!

たまに「いててて!」とはなりますが、終わった後「こんなにラクなのか!」と思ったくらいです。
まずは麻酔の注射を糸挿入の箇所に打ってもらいます。私の場合は、髪の生え際ギリギリのフェイスラインで、高さは目尻の少し下くらいです。
麻酔の注射は相変わらず痛いですが、こればっかりはガマンです。ここでしっかり麻酔を打ってもらわないと、施術中に痛い思いをすることになります。
麻酔の注射の痛みに耐えるコツは「大丈夫、痛いけどこの痛みは肌を切り裂いたりの皮膚の中をかき混ぜたりしているわけではないし!単に液が入ってきているだけ!」と思うことです。

 

 

まあそれでも痛いのは変わらないんですけどね(笑)

 

 

シルエットソフトの詳しい施術内容

large_80605_1

http://www.photo-ac.com/
麻酔の注射は打つとすぐに効きますから、早速針穴を開けて糸を通していきます。

 

 

注射針で穴を開け、一旦抑えて止血します。それから穴の中に、まずカニューレで麻酔を入れます。
その後、糸が入ったカニューレを通していきます。とは言っても、シルエットソフトの場合は先が丸いカニューレではなく、先が尖ったニードルです。

 

 

針穴から糸を通しますが、顔の表面から糸が一旦外に出ますので、皮膚の中から外へ穴を開けるために先が尖っていないといけないのです。
したがって、ロングの場合は頬には最低二ヶ所穴が開きます。私はU字型に通してもらいましたので、1本の糸を使っただけですが4つの針穴ができました。

 

シルエットソフトの痛み

5月25日 ま0c7ea91e9c9718c6b9bd7509b6033036_s

http://www.photo-ac.com/
麻酔の痛みはそれなりにありますが、麻酔が効いてしまえば後はほぼ無痛です。

 

 

引っ張ったりされるので、苦手な方にとっては少々恐怖はあるかもしれません。
糸を通した後に最後、ビッ!ビッ!と強く引っ張り、皮膚の中でコーンが動くので変な感じがします。

 

 

痛みはないんですが、糸のリフトはこの引っ張る動作が怖いという方が多いですね。
術後2時間くらいは少しズキズキしたような痛みがありますが、痛み止めの内服で対処できるレベルです。

 

 

その後大きな痛みはありませんが、笑った時や髪を洗ったりすると引き連れる感じがあります。

 

 

固定型ではありませんので、ネット上によくある「口を開けない」ということはほぼないと思われます。
コーンなので、トゲの糸にたまにある笑った時にチクッとピリッとするような痛みを感じにくいということもあり、全体を通して痛みがとても少ない印象です。

 

 

ダウンタイムほぼなし!

トゲとは違いコーンは引っかかりが良いけどそれなりにボリュームがあるため、施術後はもっと腫れると思っていましたが、むくみ程度で終わりました。

 

 

もちろん、何本入れるかにもよります。1本だと余裕!という感じです。
内出血も針穴に少し起こったくらいで、普段の生活には何ら支障はありませんでした。

 

シルエットソフトの術後

施術後1ヶ月で糸が安定すると言われていますので、それまで大きく口を開けたり顔をマッサージするなどは避けます。

 

 

違和感や引き連れなどはそれほど感じることはありませんでしたが、髪を引っ張ると顔やこめかみに引っ張られる感じが生じることがあります。
洗髪時に頭皮を動かすようにマッサージすると、こめかみから頬までが一直線に引っ張られて動く、といった感じです。

 

 

痛みがあるわけではなくただの違和感ですが、あまり動かさないようにした方が良さそうです。
引き上げは術後腫れが引いてすぐに実感できますが、非常にナチュラルです。

 

 

一方向にグイッと引っ張られてツリ目になる、みたいなことはなく、あくまで肌の中で糸が引っ張り合うので良い具合にリフトします。(これはデザインと医師のセンスが重要ですね!)
私の場合頬の持続時間は半年程度でしたが、しかし1本しか入れてないですし、加えてまだ1回目なので、次回やったらもう少し持続時間が伸びるかな?と思っています。

 

 

シルエットソフトのデメリット

large_1000435_1

http://www.photo-ac.com/
シルエットソフトは、効果がしっかり出る人とそうでない人がいるようです。

 

 

シルエットソフトは、50~60代の方には効果が出にくいことも多々あるようで、検討中の方はその点を注意なさった方が良いと思います。
私はとても効果を感じたのですが、まだ若めの年齢であるから効果を感じやすいということはあるみたいです。

 

 

元々皮膚が薄く脂肪もあまりありませんが、コーンの引っかかりが良いとのことです。

 

 

 

引っかかりが良いと、満足いく結果を得られるようですが、例えば皮膚が薄くなって極端にハリがなくなっているとか、皮膚が痩せすぎているような場合だと、普通のトゲの糸の方が効果的だそうです。

 

 

シルエットソフトの総評

5月22日 そ83cdf90abda89f61a19affb59378c40d_s

http://www.photo-ac.com/
思っていた以上に良かったので、とても気に入っています!

 

 

痛みは少ないし、効果はしっかりと出てくれるし、優秀なスレッドリフトです。次はフェイスラインにするつもりです。
しかし、1本あたりの金額がもう少しだけ落ちてくれると受けやすいんですけどね!

 

フェイスリフト