30代で済ませよう!顔のたるみ防止のバッカルファット除去

30代で済ませよう!顔のたるみ防止のバッカルファット除去

不要な脂肪は顔のたるみを招く

バッカルファットとは、頬の上部にある脂肪の塊のことです。若い時は頬の高い場所にあるためいいのですが、年齢と共に下に下がってきてしまいます。

その結果、フェイスラインに影響して下膨れ顔やブルドック顔になったり、口横のたるみやほうれい線の原因になります。

ハリウッドセレブなどは、顔のたるみ予防のために30代でこの手術を済ませています。

頬1

 

経験豊富なドクターに任せて

この手術を受けるかどうかは、意外と慎重に考えなければいけません。この手術には患者側の適応・不適応が大きく分かれ、医者も手術数をこなすことによる慣れが必要だと思うからです。

不適応の人が受けてしまったり、バッカルファットを取りすぎてしまうと、頬が必要以上にこけてしまい、老け顔になってしまう恐れがあります。若返りのために受けるのに、それでは意味がなくなってしまいます。カウンセリングの時にしっかりと「必要か否か」を判断してくれる先生に相談しなくてはなりません。

 

頬5

 

手術は口の中を切開して行いますが、バッカルファット自体が見えない状態で探して引っ張りださないといけません。探すのに手間取ると腫れが強く出てダウンタイムが長くなってしまいます。

以上の理由から、経験豊富なドクターに見てもらって、執刀してもらうのがベストだと考えています。

私自身もカウンセリングで数件のクリニックを回る中で、「あなたの場合バッカルファット取るかどうか悩むな~。」と言われましたが、高須クリニックの幹弥先生に「あなたは取りすぎなければ変になることは無いよ」と言われたため受けることにしました。

頬4

 

思った以上に腫れなかった

私は腫れが強く出る体質なので今回も腫れるんだろうなと思っていましたが、想像していたよりも腫れませんでした。「さすが!バッカルファットをスムーズに見つけて除去していただけたんだな!」と思いました。

口の中に傷があるので数日間は固いものや脂っこいものは避け、ゼリーヨーグルトなど傷に詰まらないものを選んで食べました。痛みは痛み止めを飲めば大丈夫でした。

頬6

出典

http://weheartit.com/entry/178879957/search?context_type=search&context_user=Mar_fix&page=5&query=%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%88

 

よりシャープな輪郭に!

先生がバランスを見て除去してくださったおかげで頬がこけて老け込むこともなく、以前よりも引き締まったフェイスラインになりました!正面からはあまり変わらないのですが、斜めから見ると法令線と口横が引き締まり、よりVラインが強調されて満足です。

頬3