【美容整形の疑問】整形した後エステには行けるのか?(2)

【美容整形の疑問】整形した後エステには行けるのか?(2)

前回の記事⇒⇒【美容整形の疑問】整形した後エステには行けるのか?(1)

 

今回は、整形を受けた後にエステに行く時の注意点についてのお話第2弾となります。

プチ整形のヒアルロン酸とボトックス注射について見ていきましょう!

 

ハンドによるフェイシャルマッサージ ~顔のヒアルロン酸注入~

頬やほうれい線にもヒアルロン酸が入っており、かつ私の好みで固めのものを入れていますから、頬をなでるとゴリッとしたものが触れます。

 

これについては別にどうということはありません。注入して間もなければ位置がズレてしまうこともありますのでマッサージはアウトですが、その後はマッサージしても問題ありません。私なんかは自分でヒアルの位置をグイグイ押して調整しますしね!(笑)ちなみに痛みは皆無です。

 

マッサージ・イオン導入・パックなど、エステ施術ではヒアルは気にしなくても良いでしょう。筋のヒアルとかは、形の問題もありますからあまり触って欲しくないというのが本音かと思いますが…。

ただし、最近のヒアルロン酸注入は先生方もすごく工夫されていて、昔のように「とりあえず奥めの層にドバっと注入して後は押して馴染ませよう」ではなく、深い層・浅い層と色々な深さで注入して形を形成する、という手技で施術してくれる場合もあります。そういう繊細な注入の場合は、マッサージでグリグリ触られるのはもったいない気がしてご免ですよね。

 

それから、マッサージするとヒアルの吸収が早くなってしまうということがありますので、それが気になる方はエステには行かない方が無難です。

large_766046_5

http://weheartit.com/

ハンドによるフェイシャルマッサージ ~ボトックス注射~

ボトックス注射も、受けて間もない場合に限りエステは禁物です。

 

ボトックス注射は受けて1~2週間くらいは、マッサージや熱がNGです。ボトックスの薬液が皮膚や筋肉の中で拡散してしまい、効いて欲しくないところにまで効果が出たり、熱に弱いため失活してしまうリスクがあるからです。

 

2週間程度過ぎればマッサージも問題ないということですが、何となく効果が切れるのが早くなるような気がして、私はボトックスが効いている時にはマッサージ全般避けています。

しかしボトックス注射はプロテやヒアルロン酸注射のように、エステティシャンさんに指摘されることはありません。(美容皮膚科併設のエステだと、たまに額は見抜かれます。)

 

 

そして、マッサージされたからと言って痛みがあったり顔の形が変わったりするような心配もありません。

次回ラストに続きます!