【美容整形の疑問】整形した後エステには行けるのか?(1)

【美容整形の疑問】整形した後エステには行けるのか?(1)

基本的にエステは信用していないので行かない主義ですが、たまには行くこともあります。そこで今回は、みんなが気になる美容整形を受けた後にエステに行った時の注意点をお伝えしたいと思います!

 

基本的にエステティシャンに報告

この前美肌に良いといわれているビタミンCやトラネキサム酸の入った点滴をやりました!」なんてことは「はあ?知らねえよ」と思われるのが普通ですから、当然口には出しません。
しかしながら、施術してもらう範囲に整形箇所があれば、ほとんどの場合エステティシャンさんに伝えるようにしています。
点滴を例に出しましたが、3ヶ月前にフォトフェイシャル受けたとかピーリング受けたとか、そんなことも言う必要はりません。ただし、美容クリニックで一ヶ月以内に何か施術を受けたり、体にインプラントが入っていたりする場合は言っておかなくては後から自分がイヤな思いや心配な気持ちになる恐れがあります。

 

large_310375_3

http://weheartit.com/ 

 

新バナー:鼻の整形バナー

ハンドによるフェイシャルマッサージ ~鼻の整形~

私の場合顔に触れられるとイヤな部分は、プロテーゼが入っている鼻筋・鼻先です。
特に鼻先は軟骨移植をしているので、圧がかかることを極端に嫌います。術後数年経過している場合は、鼻先にかかる圧もそこまで心配することはありません。もう癒着しているでしょうし、軟骨移植は比較的衝撃に強いと言われているからです。
しかしながら、稀に鼻先に積み上げた軟骨の重さで、鼻中隔が沈んで鼻先が低く戻ってしまうという現象も確認されていますから、やはり鼻先に重いものが乗っかったりすると不快に感じてしまうのです。

 

鼻を整形していることを言っておかなければ、鼻筋を下から上に撫でるようなマッサージが行われる恐れがあり、エステティシャンによっては結構な力を入れる場合もありますから注意が必要です。
ただ、ちゃんと定着している状態であれば、よほどの力が加わらない限りプロテがズレるとか、鼻先が沈むとかそういうことはほとんどあり得ないのではないかと思います。

 

 

ちょっとでも気になったら「すみません、鼻が気になって…」と声をかけます。ま、先に言っておくとちゃんと気遣ってくれるので大丈夫なことは多いです。

 

 

ただし、厳しいエステなどは「プロテーゼが入っているところは避けさせていただきますね」と言われて損した気分になることもあります^^;

次回に続きます!