クリニックケアに負けない!強めおこもり美容

クリニックケアに負けない!強めおこもり美容

「冬は人間も冬眠したらいいのに」と思っている、寒さに極端に弱い私です。

 

 

整形おたくの私も、12月~2月までは「なるべく外に出たくない。クリニックに行くまでと帰りが寒い」ととんでもなくフットワークが重くなります。

 

 

 

しかしながら、「定期的に受けているクリニックのケアをしないで3ヶ月過ごすのは、老化が促進しそうでイヤ!」と危機感というかワガママな感情もありますので、なんとか自宅でクリニックに近いケアができないか?と試行錯誤しています。

 

 

 

 

おこもり美容”というワードは雑誌などで特集も組まれ、情報はそれなりにあります。

が、「アロマキャンドル炊いてスチーマー顔に当てて、丹念にマッサージ♪白湯やスーパーフードも取り入れてね☆」では、この美容整形マニアは満足しません(笑)

 

 

 

そんな私が効果を感じるおこもり美容法を、easyなものから順に厳選してお送りしたいと思います!

large_353542_1

http://weheartit.com/ 

お風呂でナチュラル系パック

きゅうりやヨーグルト・ハチミツなどのパックはイマイチ効果を感じないのでやらないのですが、こういった天然系パックで効果があると感じるのが、クレイと酒粕です。

 

 

 

酒粕は確かに肌がしっとりして若干明るくなります。クレイも、種類によりますが肌がリフレッシュしてトーンアップします。

 

 

顔だけでなく体もこの2つのパックどちらかでケアします。特に全身クレイはとぅるんとぅるんになります♪

 

 

酒粕もクレイも、お湯と混ぜて体に塗って流すだけ!です。ボディケアは手軽にできてちゃんと効果を感じられる、ということが大切ですよね!

 

お風呂でオイル

忙しい時に「今日は飛ばそう」と思うのが、“重め系のケア”ではないでしょうか?

 

 

「オイルとかベタベタして気になるから、週末のながらマッサージで使うわ~」と思っていたら、全然使わず酸化させてしまうということもしばしば…ではないでしょうか?

 

 

 

すでにこういう使い方をされている方も多いかもしれませんが、お風呂上りの濡れた状態の体に伸ばすという方法であれば、ベタつきも少なく快適に全身をオイルでコーティングすることができます!

 

日頃やろうとは思っていても、結構面倒に感じたりしますので、「今日はおこもり美容やるぞ!」と意気込んだ時だけでもチャレンジしてみてくださいね!

 

 

 

 

オススメは、オレイン酸がほぼ含まれていないホホバオイルやローズヒップオイルです。

 

アトピーの方はボラージオイルか月見草オイルでも良いですね!(オリーブ・マカダミア・馬油はオレイン酸が多く肌を荒らすのでストップです!)

 

 

 

オイルを伸ばす日には、粗塩で全身スクラブをかけておくと、よりスベンスベンな仕上がりになりますよ♪

 

点滴の代わりに高級サプリ

こちらがトリというわけではなく、オマケ的な感じでのご紹介です^^;

 

私はもったいないのであまり好きではないのですが(笑)、美容点滴が好きな方って「定期的に受けないと気持ち悪い!なんか体の中がさびたような気がする!」となるらしいですね。

 

私の友達も、整形はやらない主義ですが、高濃度ビタミンCの点滴は熱心に通っていて、彼女の経年の変化を見て私も高濃度ビタミンC点滴を受けるか判断しようと思っています(笑)

 

 

 

ですが、クリニックに行かないおこもり美容ですから、点滴の代わりになるものを探してみました。やっぱり、サプリになりますかね?

 

美容フィールドではない一般診療科にいる看護師さんに「点滴なんか、食べるのと何も変わらないよ!」とよく言われますしね^^;

 

サプリの中で美容クリニックが推しているものを挙げてみます。

・クリスタルトマト

・ドクターメロンR

 

やっぱり今のトレンドはコレですかね!

どちらも抗酸化力がすごくて美白に効果があると言われています。

 

しかし、両方1ヶ月分で1万超えなので、私はなかなか買う勇気がありません(笑)

 

ドクターメロンと同じ“メロングリソディン”が含まれているサプリとしてはポーラのホワイトショット インナーロック IXが買いやすいかな?

 

飲んですぐに効果を感じられることはないかもしれませんが、クリニックに行かない月には思い切って導入してみると良いかもしれません。

 

お灸で体を温める

お灸も、「やるぞ!」と思わないとなかなかやる気が起こらない美容術です(笑)

 

 

せんねん灸を愛用しており、火を点けてツボに乗せるだけですが「あっつ!」と数秒我慢しなくてはなりません^^;が、やっぱり女性は体を温めることが大事だと思いますし、ツボの刺激も必要だと思います。

 

 

お灸も夏にはやはりやりにくいですから、冬場に頑張っています。

 

 

エレクトロポレーションorイオン導入

お手軽に肌に良い成分を送り込めるということで、やはりやらないよりかはやる方が良いのが美顔器を使ったイオン導入エレクトロポレーションですね!

 

 
イオン導入であれば、使用する美容液についてはそこまで神経質になる必要はありません。防腐剤などはイオン化しないため、不要なものが肌に入っていく可能性が少ないからです。

 

 

 
しかしエレクトロポレーションは、細胞間に電気の力で隙間を作り、美容液を肌の奥まで届けるというものですので、使う美容液は何でも良いというわけにはいきません。

 
自宅用のポレーション機器が本当に肌の奥まで届ける力があるのかどうかは疑問ではありますが、一応ポレーション対応のコスメを選ぶようにしてくださいね。防腐剤で肌荒れだなんて、ケアしているつもりが逆効果になってしまいますから…

 

 

 
クリニックなどでポレーション用の美容液を売ってくれる場合はそれを使うのが一番良いですが、もし手に入らなそうでしたら、一番オススメなのがトゥヴェールのコスメをチェックしてみてください。

 

 

 
他にも探せばあるとは思うのですが、トゥヴェールは有名な会社ですし、加えてバカ高いなんてこともありませんから、まずはトゥヴェールでポレーションにも使えるコスメを入手し、続けてみるのが良いかなと思います。

 

 

 

large_265578_1 (1)

http://weheartit.com/ 

脱毛器で光治療

最近の脱毛器には“フォトモード”が備わっています。友達がムダ毛対策として脱毛器を購入していて、それを借りて自宅フォトフェイシャルをしています(笑)

 

 
それで月に2回くらい顔に照射すれば、クリニックでのフォトには遠く及びませんがやらないよりはマシ?程度になってはいるかなと思ってます。

 

 

 
一応クリニックでのケアを真似てミルクピール→フォト→エレクトロポレーションでうるおい補給と鎮静、みたいな感じでやっています。が、刺激が強くなりますのでクリニックでこういうケアを受けたことが無い方はやめておいた方が良いと思います!とても乾燥しますので気を付けなくてはいけませんしね!

 

 ダーマローラー・ダーマペン

セルフでも攻めのケアができるのが、ダーマローラーダーマペンです。

 
自分でやってクリニックよりも落ちる点は、針の深さと使用する薬剤ですね。

 

素人がダーマローラで浸透させるとすれば美容液レベルですが、クリニックでは例えば臍帯血幹細胞培養上清液やヒトプラセンタなどを使用してもらえます。

 

 
針はまあ根性出したら自分でも深めにはいけますかね…?^^;

 

 

 
セルフの場合のオススメの美容液は、クリニックでの施術でも使われているサイトプロの“マイクロニードリングソリューション プレミアム”がイチオシで、次にAQ Skin Solutionsのリカバリーセラム、リポペプチドです。
クリニックで買えるリジェンスキンマスクを使用するのも良いですね!

 

ミルクピール

fair_skin_05_05_00

https://www.primo-clinic.jp/fair_skin/fair_skin_05/
クリニックで受けてみて以来、私もサリチル酸マクロゴールピーリングの次に気に入りました。

 
ミルクピールを調べていた時にたまたま見つけたのですが、これは今のところ個人輸入が可能な商品なようです。つまり、自分でできちゃうわけですね。

 

 
まあでも、ミルクピールは肌に塗っている間、結構な刺激があります。それに、放置時間1分程度というすごく短い時間なので、慌てて拭き取りをしなくてはなりません。

 

 
そういうことで、トラブル回避のためには自分ではやらない方が良いでしょうし、怖がりというか不安に感じられる方は、他にもセルフでケミカルピーリングできるものがありますので、そちらをオススメします。(過去記事検索してみてくださいね!)

 

トレチノイン療法

milkpi_body

https://www.s-kyoritsu.com/treatment/skin/peeling/
トレチノイン(ビタミンA誘導体)は、肌の生まれ変わりを促進する働きを持っています。

 

 
クリームを塗るだけですが、その変化は強力です。頑張りすぎると顔が真っ赤&ヒリヒリで、仕事が手に付かなくなります(笑)

 

 

 
製品化されていてプログラムに沿ってケアできるのが、オバジのゼオスキンです。

 

トレチノインのことはわかっているからプログラム化されていなくてもいいわ~という方は、トレチノインとハイドロキノンのみでも大丈夫です。

 
いずれにしても、クリニックで処方してもらうことになりますので、こもる前に用意が必要です。

 

 

 
ケミカルピーリングのように「塗って流したらつるんと一皮むけたようになりました!」ではなく、赤みが出たり皮むけしたりするA反応がありますので、それに耐えられそうにない方は他の方法の方がオススメですが、美肌効果は高いです。

 

 
ただ、マスクができる時期にぴったりで、レーザー治療とは併用できないということで、おこもり美容期間に取り入れるにはうってつけかな?と思います。

 

どうでしょうか!?ちょっとは強めのおこもり美容になりましたかね!?
基本的色々自分でやりたい子なので、実は他にもごちゃごちゃセルフでやっちゃってますが…(笑)

 
でも、色々やっても家でダラダラ餅ばっか食べてちゃダメですよね(笑)電車に乗ってクリニックに行かない分、家の周りをウォーキングします!

 

顔のたるみには運動がかなり重要ですしね!

 

春にキラキラできるよう、頑張りましょうね!