小ジワに効いた!ヒアルロン酸注射リデンシティⅠの実力を検証(ラスト)

小ジワに効いた!ヒアルロン酸注射リデンシティⅠの実力を検証(ラスト)

前回の記事⇒⇒小ジワに効いた!ヒアルロン酸注射リデンシティⅠの実力を検証(3)

今回はリデンシティⅠを小ジワに注入したレポの最終回となります!

 

やるじゃんリデンシティⅠ!

引きで見た時は変わっていない感じがして、「オイオイもう吸収されちゃったのかよ~!根性なさすぎ!こんなんじゃ小ジワ消えてるわけないし!」と焦ったのですが、手鏡を見てビックリ!小ジワが見事に消えています!

「いやいや、喜ぶのはまだ早い!そもそも小ジワは笑った表情で出てくるのだから!」と興奮を抑えてにまっと一人で笑顔を作ると…やはりシワが出ない!

笑顔から無表情に戻すと、目の下がプリッとしてハリとうるおいが出た見た目になっていました。「リデンシティⅠってスポットで多めに打っておけば、こんなに変わるんスか~!?」と一人でテンション上がりまくりでした!(笑)

 

リデンシティⅠの持ち

「いやでもな。これがいつまで持つかはわかんねえ。だって今翌日なんだぜ!?きっと3日もすりゃあスッカリ元通りになっていやがるぜ、きっと!」と興奮を抑えつつ自分に言い聞かせます(笑)

 

そう、結局はリデンシティⅠは吸収される運命なのです。今はまだ吸収される途中で、たまたま良い感じに馴染んだだけかもしれません。この喜ばしい状態が、一週間と持たない可能性は大いにあるわけです。

 

と思いつつ、毎日手鏡を持ってニタッとするというチェックを繰り返したところ…なんと一ヶ月は小ジワがほぼ目立たない状態でした!

 

もちろん、翌日のハリやうるおい感がそのままキープされているわけではなく、徐々にしぼんだ感じは出てくるのですが、注射する前とは歴然の差があります。

large_447025_1

http://weheartit.com/

“美容液”以上の効果

これを読んでおられる方の中には「いやいや、ヒアルで一ヶ月しか持たないなんて、コスパ悪すぎ!」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。違うのです!私も架橋のヒアルだと、一ヶ月なんて話にならん!という感じなのですが、リデンシティⅠは非架橋のヒアルであり、“注射する美容液”と呼ばれる類のものなのです。

 

私は“漠然とした肌質改善効果”くらいしか期待できないと思っていました。実際、水光注射を受けた時がそうでした。しかし今回は、小ジワという明らかなるターゲットに目に見える変化を与えてくれたのです!

そこが、衝撃的であり新発見であったのです。

 

リデンシティⅠが得意なターゲット

私が気にしていた小ジワはほんの直径1センチ未満の範囲だけでしたので、ヒアルもごく少量しか使いませんでした。残ったヒアルは、毛穴が気になる頬に打ってもらいました。

 

ネット上でリデンシティⅠの説明を読むと「毛穴に最適」など、毛穴にも効果があるような書き方をしているところもありますが、私の実感としては毛穴には効果というものは感じませんでした。もちろん、あくまでも私個人の乾燥ではありますが、毛穴ケアにわざわざリデンシティを持ってこなくても、他にあるよなあという感じです。

 

リデンシティⅠは、“うるおいをアップして何とかなる小ジワ”にこそ真価を発揮するのではないかと思っており、今後もリピすると思われます!また複数回受けた際の経過についても、お伝えできればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)