全ては美のため!辛いダウンタイムを早く乗り越えるためのテクニック ~傷を早く治すには~

全ては美のため!辛いダウンタイムを早く乗り越えるためのテクニック ~傷を早く治すには~

ダウンタイムの裏ワザ紹介

私たちは「もっと美しくなりたい!」ということで美容整形手術を受けますが、仕上がりまでのダウンタイムは辛いものです。乗り越えると“美”が待っているのは頭では理解していますが、腫れたり痛みがあったりすると、精神的に凹みます。

最近では“ダウンタイム”という言葉も定着し、「ダウンタイムがいかに短い施術であるか」ということも売りの一つとなっています。しかし、まだまだダウンタイムが長く険しい施術もたくさんあります。

そんな長いダウンタイムを、回復力を高めて早く終わらせる裏ワザをご紹介します。

ダウン3

出典

http://weheartit.com/entry/177023559/search?context_type=search&context_user=jamile478&page=6&query=%E7%9E%91%E6%83%B3

 

 

焦りは禁物

ダウンタイムを乗り切るためには、心に余裕が無くてはいけません。時間が一番の薬だからです。許される限りの休みを用意し、バランスの良い食事を摂り、しっかり眠ることが回復への一番の早道です。

 

ダウン1

出典

http://weheartit.com/entry/141489295/search?context_type=search&context_user=louise_wilding&page=20&query=%E7%9D%A1%E7%9C%A0

それから、クリニックや医師の指示に従うことも忘れてはいけません。多くの施術は術後安静ですが、中には適度に動いた方が良い場合があります。自己判断せず、必ず医師の指示を守りましょう。

 

食べ物&サプリで早く治す

医師の指示は必ず守らなければいけませんが、食べ物やサプリメントなどで工夫することも有効です。

私が手術を受ける前に必ず用意するものは、傷の治りを早くするのに欠かせないサプリメントです。

ダウン6

それは、亜鉛・ビタミンC・クエン酸・コラーゲンドリンクまたはプラセンタドリンクです。

ビタミンCは傷を修復する時に使われ大量に消費されるので、通常より多め、かつこまめに飲みます。飲みすぎても尿と一緒に排出されるのでほぼ問題がないのが良いですね。

亜鉛とクエン酸はセットです。傷の治りを早める亜鉛の吸収を良くしてくれるのが、クエン酸です。

コラーゲンドリンクは、湘南美容外科でお世話になった杉崎先生が、「今日頑張ってくれたから」と優しく手渡してくれてから飲むようになりました。湘南美容外科の手術パンフレットにも、うるおい女神を飲むと回復が早くなることが書かれています。

ダウン5

 

サプリメントはDHCが狙い目

サプリメントを色々そろえる時に便利なショップがDHCです。別にDHCの回し者ではないのですが(笑)、種類が豊富・リーズナブル・ネットで注文できる・まとめ買いすれば送料がかからない、などのメリットがあり、使いやすいのでオススメです。

上記でご紹介した、亜鉛・ビタミンC・クエン酸・コラーゲンドリンクはもちろんありますし、他にもオススメのサプリがあります。スクワレンは傷を早く治してくれます。エキナセアは免疫力を高めてくれますので、手術を受ける一か月前から飲んでおけば感染防止に役立ちます。

他にも色々な栄養素がありますので、ご自身に合ったものを探してみてくださいね。

ダウン6

出典:DHC