アーリーアンチエイジング!若い女性が将来を見据えてケアするならば?(2)

アーリーアンチエイジング!若い女性が将来を見据えてケアするならば?(2)

前回の記事⇒⇒アーリーアンチエイジング!若い女性が将来を見据えてケアするならば?(1)

前回は、早いうちにエイジング対策をしてもらいたい、ということからお話してきました。

そこでよく聞くのが“フォトフェイシャル”ですが、若い女性がフォトを受けて満足できるのだろうか?というところからの続きです。

フォトではなくケミピ

フォトは主にシミに対して効果が得られるものなので、シミに悩んでいる人以外の若い女性の満足度は、そこまで高くないのでは、と推測します。そこで私が若い方にオススメしたいのはケミカルピーリングです。

若い時は皮脂分泌が活発で毛穴が気になります。後々はたるみによる毛穴の目立ちに悩まされますが、10代~20代は角栓や角栓の黒ズミが気になるのです。

ケミカルピーリングをすると角栓までごっそり取れる、というわけにはいきませんが、頻繁に角栓を押し出すよりも、ケミカルピーリングで古い角質&角栓を減らし、ターンオーバーを活発にして肌をやわらかくし角栓を排出しやすくしていった方が、後々毛穴が開くリスクを少しでも減らせそうです。

そこまで絶大な効果はないと思いますが、ケミカルピーリングで肌をリニューアルさせると、たるみ予防やシワ予防にもなります。つまり、こちらも定期的に受けることで現在の肌の見た目を改善すると同時に、エイジングケアにもなり得るということですね。

種類としては、私はサリチル酸マクロゴールピーリングが良いと思います。他にも、グリコール酸ピーリング・ミルクピール・成長因子ピーリングなどなど色々ありますが、効果は断然サリチル酸だと思っています。

4561205

http://weheartit.com/

ケミピにはエレクトロポレーションをプラス

ケミカルピーリングの後についでにやっておきたいのが、エレクトロポレーションやイオン導入です。

私はそこまでエレクトロポレーションに興味があるわけではないのですが、美容外科や美容皮膚科のナースはオススメしている、あるいは自分も定期的に受けている人が多いです。

コラーゲンとか頑張って食べても、結局肌まで到達しませんからね。だから、注射のように痛くもなく良いものを直接肌に届けることができるエレクトロポレーションやイオン導入が大切、ということなのでしょう

第3弾に続きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)