【リップのアンチエイジング】ヒューマラジェンをくちびるに注射してみた!(後編)

【リップのアンチエイジング】ヒューマラジェンをくちびるに注射してみた!(後編)

前回の記事⇒⇒【リップのアンチエイジング】ヒューマラジェンをくちびるに注射してみた!(前編)

では、リップにヒューマラジェンを注入してもらった詳しいレポ、いきますよ~!

痛みはやっぱりあります

麻酔の注射はやっぱりそれなりに痛いです。が、注入中は痛くありません。グイグイと液が入ってくる感覚はありますので、怖がりの方はちょっとツライと思います。

そして麻酔が切れると、やはりジンジンとした痛みが現れます。私の場合は痛みがなくなるまで2~3日かかりました。キスなんか「絶対したくない!」という感じですので、デートの予定が無い時に受けるのがベターです。

荒れは治った?

くちびるがより立体的になり、ボリュームには満足しています♪そしてボリュームアップしたので、当然縦ジワは消え、見た目もキレイになりました!

ただし、即座に「リップがつるんつるんになった!」とか「うるおいがすごくてリップクリーム不要!」とか、そういった変化を感じることはありませんでした。

荒れというか皮向けも今のところは起こっていませんが、ヒューマラジェンのおかげかどうかはまだわからない、というところです。

修正5

http://weheartit.com/

リップフィラーの選び方

●アンチエイジング目的メイン+ボリューム・・・ヒューマラジェン(ベビーコラーゲン)

●ボリュームアップ+デザインこだわり・・・ヒアルロン酸

ということになるかと思います。

ヒアルロン酸の種類にもよりけりですので何とも言えませんが、しかしながらヒアルの方が持ちは上だと思います。ヒアルもどんどん進化していますからね!

large_363845_2

http://weheartit.com/

ただし!メーカーは推奨していない

リップにヒューマラジェンを注射することについて、一点注意があります。それは、ヒューマラジェンをくちびるに注入することをメーカーは推奨していない、ということです。

ヒューマラジェンは、溶解剤が存在しません。例えば、形が変になってしまったりボリュームが気に入らなくなってしまった場合も即座に溶かすことができないので、吸収されるまで半年は待たないといけないということになります。

この問題があったので、リップヒアルの症例が多いももこ先生に決めたという経緯もあります。まあ、それでもしこりにならない保証はなく、ある意味運みたいなところはあると思います。

私はしこりになってもそこまで気にしないタチなので受けましたが、そういったリスクが心配な方は、やはりオーソドックスにヒアルを選んだ方が良いと思います。