【ヒアルロン酸注入リップ】ラシャスリップス リップアディクトの違い(1)

【ヒアルロン酸注入リップ】ラシャスリップス リップアディクトの違い(1)

ほぼ同じコンセプトで売り出され、世界中でヒットを飛ばしているというラシャスリップスとリップアディクト。

リップにボリュームを与えるということですが、やはりそこはコスメの域を出ません。前にもラシャスのレビュー記事で書きましたが、本気でボリュームアップを願うのであれば、ヒアルロン酸を注入して100円のグロスを塗る方が満足度が高いと言えます。

修正5

ただし、リップのヒアルロン酸注入はとにかく痛いです^^;ちゃんとしたドクターだと、歯科のようなブロック麻酔をしてくれ施術中は麻酔の注射の痛みだけですが、やっぱり隙間のないところに無理矢理固いジェル状のヒアルロン酸を押し込むのですから、針を刺す云々ではなくヒアルがくちびるに新たに存在したことで痛みや腫れが出ます。私は2~3日痛みが残ります。

そんなこんなで「ヒアルいやだけどボリューム欲しい!」という女性から支持されています。確かにリップケアとしても優秀で、大抵の荒れはこれを使うと治りますし、コンディションがそこまで悪くなくても塗った後は「とぅるとぅるんじゃん!」と調子が上がります。

が、注意してください。私も好きな色を買い集めた後にはたと冷静になり「うお、こんだけ買ったお金でリップヒアルできるし…」となりました。買いすぎにご注意ください(笑)

ラシャスリップスとリップアディクトどっちを買う?

IKKOさんが紹介したり雑誌に取り上げられたりしたりで、ラシャスの方が有名ですし、売り上げも断然上のような気がします。ま、ラシャスの方がリップアディクトに比べて単価が高いので、メーカーもそれで満足でしょうね。

今回は、実際両方を使用した私が、各商品の違いやどちらを買うべきか?という点について迫っていきたいと思います!

large_354990_1

成分はほぼ同じ

リップ本体のボトルもまるきり同じですが、成分もほぼ同等、効果に大差ない感じだと思われます。両方のパッケージを見比べてみましたが、ほとんど同じです。違うとしたら、日本語表記の差、ってくらいでしょうかね。

詳しい成分については次回で!

One thought on “【ヒアルロン酸注入リップ】ラシャスリップス リップアディクトの違い(1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)