【リップのアンチエイジング】ヒューマラジェンをくちびるに注射してみた!

【リップのアンチエイジング】ヒューマラジェンをくちびるに注射してみた!

過去くちびるに関する整形は、リップリフトと切る拡大術でリップの面積を増大させた私ですが、最近荒れが止まりません。

 

 

色々リップケアの種類を変えてみたりするのですが、長期の安定は得られていません。荒れがスッキリ収まるという声が多いラシャスリップスやリップアディクトでも、ちょっとは回復するものの、毎日塗っていたらOKというわけではありません。

 

 

血が出るとかそこまでではないのですが、ある時ふと口紅を塗ると皮がめくれだし、口紅を3回塗り直すまで皮向けが止まらない…!という状態なんです。まあ、皮が気になって口紅を塗っては浮かせて拭き取る!を繰り返している自分が悪いんでしょうけど!(笑)

 

女性はみんな共感してくださると思うのですが、「皮むくなと言われても、むけてくるんだもん~。それをずっとくちびるの上に乗っけておけってことなの~?気持ち悪いし汚いしムリ!」ですよね!

 

そこで、リップの調子を整える効果があるらしい、ヒューマラジェンを受けてみることにしました!

 

ももこ先生に施術してもらう

今回は、グローバルビューティークリニックにて受けました。

o074807501486624827181

https://ameblo.jp/momokosato/

ももこ先生は、リップのヒアルロン酸注入の症例をたくさんブログに乗せています。今回、それが決めてとなりました。まあ、ヒューマラジェンをリップに注射してくれるクリニックがほとんどない、ってこともあるのですが…。

 

 

ここからはももこ先生のベタ褒め文章が続きますので、不信感を感じる方は読み飛ばしてください(笑)

 

ももこ先生はカウンセリングも親身ですし、ご自身も多分美容に関することが大好きでアンテナを張ってらっしゃるので、新しい情報や今女性が求めていることを知っています。また、女性目線で施術を捉えているので、男性の先生とは一線を画す“判断する目”を持っていると思います。これは、ともすれば「それは気にしなくていいよ」と悩みをスルーされたり、曖昧な解決方法を提示されることの多い美容皮膚科というフィールドにおいてはとても重要なことだと思います。とりあえずひとことで言うと、“とてもセンスがある先生”だと思います。

 

湘南に入職してすぐにももこ先生にヒアルを打ってもらったことがあるのですが、その時に比べるとすべてがパワーアップしておられます!患者に対する対応(湘南が忙しすぎるということはあるかと思いますが)・注射のスキルなどが変わったように感じられましたし、先生自身の美しさがアップしてオーラもありました!

 

 

痛みはやっぱりあります

麻酔の注射はやっぱりそれなりに痛いです。が、注入中は痛くありません。グイグイと液が入ってくる感覚はありますので、怖がりの方はちょっとツライと思います。

 

そして麻酔が切れると、やはりジンジンとした痛みが現れます。私の場合は痛みがなくなるまで2~3日かかりました。キスなんか「絶対したくない!」という感じですので、デートの予定が無い時に受けるのがベターです。

 

荒れは治った?

くちびるがより立体的になり、ボリュームには満足しています♪そしてボリュームアップしたので、当然縦ジワは消え、見た目もキレイになりました!

 

 

ただし、即座に「リップがつるんつるんになった!」とか「うるおいがすごくてリップクリーム不要!」とか、そういった変化を感じることはありませんでした。

 

 

荒れというか皮向けも今のところは起こっていませんが、ヒューマラジェンのおかげかどうかはまだわからない、というところです。

修正5

http://weheartit.com/

リップフィラーの選び方

●アンチエイジング目的メイン+ボリューム・・・ヒューマラジェン(ベビーコラーゲン)

●ボリュームアップ+デザインこだわり・・・ヒアルロン酸

ということになるかと思います。

 

 

ヒアルロン酸の種類にもよりけりですので何とも言えませんが、しかしながらヒアルの方が持ちは上だと思います。ヒアルもどんどん進化していますからね!

large_363845_2

http://weheartit.com/

ただし!メーカーは推奨していない

リップにヒューマラジェンを注射することについて、一点注意があります。それは、ヒューマラジェンをくちびるに注入することをメーカーは推奨していない、ということです。

 

 

ヒューマラジェンは、溶解剤が存在しません。例えば、形が変になってしまったりボリュームが気に入らなくなってしまった場合も即座に溶かすことができないので、吸収されるまで半年は待たないといけないということになります。

 

 

この問題があったので、リップヒアルの症例が多いももこ先生に決めたという経緯もあります。まあ、それでもしこりにならない保証はなく、ある意味運みたいなところはあると思います。

 

私はしこりになってもそこまで気にしないタチなので受けましたが、そういったリスクが心配な方は、やはりオーソドックスにヒアルを選んだ方が良いと思います。