【唇のヒアルロン酸注入】リップデザインまとめ

【唇のヒアルロン酸注入】リップデザインまとめ

リップのヒアルロン酸注入は、とても人気がある施術です。結構痛いにも関わらず、その人気ぶりは衰えることはありません。「整形は抵抗あるけど、リップのヒアルロン酸は別!」という不思議な方もいるくらいです(笑)

それくらい、女性はリップに関心があり大切にしているし、ヒアルロン酸注入は大きな変化を得られて満足度が高いということですね!

 

 

そんな人気の施術ですから、ドクターの手技も進化しています。昔はただただボリュームアップだけでしたが、今や「こんなくちびるになりたいです!」と要望すると「ではここに注入して…」と要望を聞いてもらえるようになりました。

 

ではあなたは、どんなデザインをオーダーしますか?あなたの頭の中で、イメージは固まっていますか?案外、漠然としているのではないでしょうか?

そんなあなたのために、今回はリップヒアルのデザインをイラスト付きで詳しくご紹介していきたいと思います!

large_843937_1

http://weheartit.com/

 

ヒアルロン酸注入で口角を上げる

口角を上げると印象が良くなるのは言わずもがなですね!印象アップのために、就活中の方にも良いかもしれません。

口角を上げるには、くちびるの口角寄りの部分にヒアルロン酸を入れる先生が多いみたいです。上だけの場合もありますし、上下に入れる場合もあります。

 

 

また、口角にのみ入れる方法とは違う方法で、上くちびるの下のフチの形を変えて、目の錯覚で口角が上がったように見せる方法もあります。下のイラストのウェービィラインリップです。上くちびるの中央とその両端を下にふくらませることで、変化をつけます。

 

なんと、くちびるのフチが平坦だとさみしい感じの表情になります。「顔がなんか地味で暗そうに見える…」という方は、この注入方法を試してみるとしっくり来るかもですね!

2594151

海外で人気のデザイン・セクシー系ボリュームリップ・鼻下縮小リップ詳しく解説していきたいと思います!

自分でも「どのデザインにしようかな~?」と楽しくなります♪やっぱ、女はリップが大好きですね!

 

 

海外セレブ系の山強調リップ

くちびるの山を強調する注入方法です。海外のメイク動画などを見ていると、日本人よりもリップの山をしっかり描いているように思えます。

くちびるのキワをくっきりと際立たせると、若々しく見えます。

 

もちろんハリウッドセレブでも、山を際立たせていない方もいらっしゃるので一概には言えないのですが、テイラー・スウィフトは山がクッキリで、それがとーっても美しいのです。テイラーリップ”とでも名付けたらよいのでしょうかね。

2665485

 

石原さとみ風ボリュームリップ

くちびるの山をくっきりさせると若く見えるということでそれも捨てがたいのですが、しかし私は“くちびるの山がなだらかでほとんどない”状態が好きです。

リップペンシルで輪郭を描く時も、山の頂上同士を真っ直ぐつなぎ合わせるように描くのがクセになっています。上下ポッテリとしたたらこリップに一番憧れが強かったんですよね。個人的には、このたらこリップが一番セクシーだと思っています。

 

石原さとみさんのような、山がないボリュームリップを作るには、全体に注入することはもちろん、上くちびるのフチに入れたり、上くちびるのフチよりほんのわずか下にライン状に入れたりすることが多いみたいです。

69584

 

 

この2つは鼻下が短く見える効果も

実はこの注入方法には、うれしいオマケがあります。それは、“鼻下が若干短く見える”ということです。

もちろん、実際に鼻の下の距離が短くなったわけではないのですが、くちびるの赤い部分が上に立ち上がったようになるため、正面から見ると少し鼻下の距離が狭まったように見えるというわけです

 

大人気のアヒル口

やっぱり人気があるリップヒアルのデザインといえば、アヒル口でしょう。イラストのようにハッキリとはしていませんが、平子さんもこのデザインを意識しているのではないかな?と思います。他は有名なところでは、元AKBの板野さんですね。

上くちびるがポイントで、主に左右の口角寄りの位置に注入して下方向にボリュームを出します。

もしくは、上くちびるのフチ(緑のライン)に沿って注入して前方向に出すことで、アヒル口としている先生もいます。

 

 

赤に合わせてオレンジのところに注入する場合もあるみたいですが、くちびるの中央が半開きっぽくなっている方がアヒル口のイメージとしては正解なので、やはり赤部分を強調する方が満足いくのではないかと思います。(赤とオレンジ両方の箇所を下におろすならば、結構横幅がないとうまくいかず、ハッキリしない仕上がりになってしまいます。)

362251

 

 

唇のヒアルと聞いて思い浮かべるのはこの人

くちびるのヒアルロン酸注入という話題を展開する中で放っておけないのが、やっぱり叶恭子さんですよね!

ご本人もリップヒアルはカミングアウトしています。ご本人的には満足なのでしょうが、やっぱりこれは失敗だと思います。明らかにやりすぎです。

ま、量については置いておきます。デザインを見てみると、他の人があまりやっていない形なので、ぜひ見ておきましょう。

 

ポイントは、上くちびる中央と下くちびるのデザインです。上くちびる中央を下向きにボリュームを持たせ、下くちびるは中央で一旦凹むようなデザインになっています。下くちびるだけを見てもハート型になるように形作られています。

 

これはアンジェリーナジョリーのくちびるをマネしたのではないかな?と推測しています。また、施術者はあおいクリニックのあおい先生ではないかとにらんでいます。

251414

 

 

加齢でくちびるは薄くなる

実は、加齢と共に口周りの筋肉の力がだんだん強くなってしまい、くちびるが口の内側に巻き込まれるような状態になり、薄く見えてしまうらしいです。

 

そんな時はくちびるの輪郭に沿って注入したり、下くちびるの口角寄りの部分に注入するそうです。ただし、口角寄りの範囲はヒアルを入れる隙間が中央に比べると少なく、たくさん入れることはできないそうです。

 

そのため、ボトックスを併用して筋肉の力を緩和させてやることも一つです。例えば緑の印を付けたところに打つと、上くちびるが本来の見た目に戻ることもあるようです。

印はつけていませんが、口周りにもボトックスを打つことで口周りの筋肉のギュッと力が入っている状態が解け、ふんわりとしたくちびるを取り戻すことが出来ます。

ただしこれは人により差があることは当然ですね。

78455

ヒアルではアンチエイジングできないと思う

たまに、「くちびるのヒアルロン酸注入をすると、アンチエイジングにもなりますよ」と説明している先生を見かけますが、私は「どうだろう?」と思っています。ヒアルを注入すると、その刺激で荒れたり皮むけを起こしたりすることもあり、短期的にはトリートメントはしていないと感じます。

また、長期的に「皮内にヒアルがあるから水分が保持されて老化防止になる」ということも、理論的にはそうなのかもしれませんが、くちびるであってもくちびる以外の場所であってもそのように感じたことは一度もありません。

 

やはりくちびるのアンチエイジングとは切り離して考えるべきかも、と考えています。アンチエイジングに一役かってくれるのは

 

●リデンシティⅠorⅡ

●ベビーコラーゲン

●エレクトロポレーションなどで有効成分を浸透

 

今のところはこの辺でしょうか?

ちなみに私はベビーコラーゲンのリップ注入を受けたので、またそちらをレポいたしますね!