【美STの統計】美魔女な女医はどんな整形を受けているのか?(1)

【美STの統計】美魔女な女医はどんな整形を受けているのか?(1)

美STは、アンチエイジング整形の情報が多めなため、たまにチェックするようにしています。中でも私の好きなコーナーが“私の顔の「美容医療」地図”というものです。

主に女医さんが、定期的に受けている美容施術を紹介しています。美容医療が身近で、患者への説得力を増すために自分も手入れが必要ですが、そういう女性が受けている施術を見ると、自分のメンテにも活かすことができてとても参考になります。

そこで今回は、ずっと私の顔の「美容医療」地図コーナーを見張り続けていた私が(笑)、女医さんがよく受けている施術について、勝手に統計を取り、その結果をお伝えしたいと思います!

(統計はあくまでも私の印象であり、正確ではないかもしれませんので、その辺ご了承ください^^;)

20代の頃より美しくなっている女医さん多し

私の顔の「美容医療」地図コーナーの最初のページには、女医さんのアップと共に、20代~30代などの若い頃の写真も掲載されています。

この写真を見ていると、「20代の方が今よりキレイじゃない!今の方が断然磨かれてる!」と思うことが多々あります。それは、メイクや髪型がどうのというわけではなく、明らかに顔がブラッシュアップされているのです。

目や鼻の形を変えたとかそういうことではなく、肌のハリがアップして輪郭が引き締まっていたり、肌が美しくなったおかげで印象が変わっている、という風に見えます。

元々完璧すぎる美人な女性もいますが、普通~ちょいキレイな女性は、美容医療であろうとエステであろうと、とにかく金や手間をかけることで年齢を重ねても美しくなっていくのだなあと実感します。

いや、手間よりもやっぱお金なのかな(笑)それともう一つ重要なのは、“継続”なのかもしれません。

12月31日 ま24

http://weheartit.com/

一般人がマネをするとお金がかかります

これからご紹介する女医さんの美容医療によるお手入れは、やはり一般人がマネしようとしたら、毎月結構な予算が必要となります。

女医さんは自分のクリニックで受けられるから、うらやましいですよね~!

では後編にて、女医さんが受けている施術のその中身をお伝えいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)