光でキレイになる!ダウンタイムがない癒し系光治療

光でキレイになる!ダウンタイムがない癒し系光治療

昔、テレビでこんな実験をしていました。目隠しをして一切光を感じることが出来ない状態にした人の背後から光を当てます。スポットライトで光の位置を調節し、体に少し光がかかる程度にして様子をみました。すると、時間が経つにつれて、体はどんどんスポットライトの光の方向へと動いていきました。当の本人は光を当てられていることもわからない上、自分の体が動いているなどとはまったく気づいていません。

身体は光を欲しているのです!ただし、紫外線を含まない光でないとダメですよ。

今回は「フォトもまあまあ痛いしヤケドとか怖い」という方向けの、リラクゼーションにもなる光系施術をご紹介したいと思います。

コラーゲンマシン

コラーゲンマシン

http://sunseed-japan.co.jp/seecret/

ただ、寝そべるだけです。見た目は日焼けマシーンそのものですが、もちろん日焼けはしません。

光がまぶしく結構熱いですが、じわっと汗をかいて終わった後は清々しいです!

ボディや髪のケアを一気にできるところが魅力ですね。私はこの後美容点滴を受けに、サロンとクリニックをハシゴしていました。そのせいか、ボディがとぅるんとなることを実感しました♪

バイオプトロン

bioptron_img_01

http://www.aglex.co.jp/products/light_care/bioptron.html

バイオプトロンとは、紫外線を取り除き、可視光線・赤外線だけを取り出した光です。この光には、肌細胞の再生を促す効果があり、エイジングケアが期待できるとのことです。たるみや肌荒れが改善されると感じる人が多いですが、一方で何も変化を感じない人もいることは確かです。実は私もほとんど変化という変化を感じませんでした^^;

クリニックでは、まずメイクを落として肌を清潔にし、酸素が含まれたスプレーを吹き付けてから8分照射します。

ちなみにバイオプトロンは、自宅用に購入も可能です。平子理沙さんが愛用いていることで話題になりましたよね。セルフケアする時も、水っぽいスプレーだったら何でも良い訳ではなく、“スウォッツ”を使うと効果がしっかりと現れるそうです。

ヒールライトⅡ

image2-15-6

http://pvnclinic.jp/

LED治療器です。 レーザー機器で有名な韓国のルートロニック社が、従来のLED光治療器の欠点をカバーできるよう開発しました。リフトアップ・小じわ改善・くすみや毛穴の改善などの効果が期待できます。各種レーザーとの併用も良いそうです。

顔にグッと近づけて10分くらい光を当てます。美容点滴の待ち時間などに受けるのも良さそうですね。

痛みに弱かったり、施術のリスクが気になる場合は、こういった穏やかな施術をコツコツ受けるのも良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)