品川スキンクリニック ハイパーフォトシルクを受けてみた!(2)

品川スキンクリニック ハイパーフォトシルクを受けてみた!(2)

前回の記事⇒⇒品川スキンクリニック ハイパーフォトシルクを受けてみた!

普通のフォトシルクプラスはほぼ毎月のように受けていて、総合でおそらくは40回くらいは受けていると思います。「美容液を買うよりもフォト」と思っているので、そこまで劇的な効果を求めてはいないのですが、40回以上続けても消えないシミがあります。

肝斑も出たり消えたりしてはいるのですが、目の下にある肝斑ではないシミが一向に消えずに苦戦しています。

そこで、前から気になっていたハイパーフォトシルクを一度受けてみることにしました。

ハイパーフォトシルクプラスの施術

ハイパーフォトシルクプラスの口コミなどをネットで見ていると、「思ったほど痛くなかった」という情報を見かけるので私もまったく気にしないで行ったのですが、いざ照射されてみてビックリ。熱いし痛いです!明らかにパワーが各段に上がっている印象です。

確かに、フォトシルクにしても一段階パワーを上げてもらうだけで「うお、バチッとする威力が強い!」となりましたし、ハイパーでモードも変わっておりパワーも強めにするとそれなりな感じがあるのでしょうね。

フォトシルクは、脱毛のようにパシャッと光が出ますが、実は2回打っているらしいですが、光の様子としてはハイパーも普通のフォトシルクも違いを感じ取ることはできませんでした。

middle_265578_0

http://weheartit.com/

パワーが弱いと感じる方は…

今回はコースではなく1回のみの購入でしたが、ずっとフォトシルクやレーザートーニングを受けているので、初回のハイパーもパワーを強めにしてくれたのかもしれません。

フォトシルクにしても、私は最初弱いパワーで10回くらい受け、その後レーザートーニングを10回くらい受けたら、ドクターから「パワーを上げるように」という指示が出ました。もちろん、「パワーを上げて欲しいんですけど」と希望したら上げてくれなくはないと思いますが、お金がもったいないからと言って始めから強いパワーで打つのはリスクや肌への負担があります。

なので、「ハイパーフォトシルク余裕~♪」と思われた方は、もしかしたらゆるめのパワー照射なのかもしれません。ハイパーは1回の金額が高いですから、もしかすると普通のフォトシルクやレーザートーニングで通ってから変更した方が存分な威力で受けられる、ということはあるのかもしれません。

照射後の結果は次回で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)