品川スキンクリニック ハイパーフォトシルクを受けてみた!(1)

品川スキンクリニック ハイパーフォトシルクを受けてみた!(1)

以前から、2つのシミがなかなか消えないでいました。

フォト系の施術は、フォトフェイシャル・フォトRF・フォトRFアドバンス・フォトRFプロ・フォトシルクプラス・ライムライトなど様々な種類を受けてきましたが、一度たりとも「シミが一旦黒くなってポロッとはがれる」ということを体験したことがなく、そのシミにも効果を実感したことがありません。色白なので、シミ自体の色も薄いからだそうです…。

でも、「フォトは美肌治療の基本」だと思っていますので、今のところは月一で受けるという自分の中のルールを崩すつもりはありません。なんという諦めの悪さ(笑)

その消えないシミの治療は、フォトシルクやフォトアドバンスでは一切変化なし→ルビーレーザーでまさかの反応しない結果に→アキュチップで少し薄くなった?という苦戦しまくりな状況です。

半年のインターバルを空け、再度ルビーレーザーを照射するつもりでいたのですが、たまたまハイパーフォトシルクを目にし興味を持ったので「高いけど受けてみよう!」と決めました。

さあ、この何をしても居座り続ける憎きシミはどうなるのでしょうか!?

middle_712473_2

http://weheartit.com/

ハイパーフォトシルクプラスは何が違う?

フォトシルクプラスは、比較的痛みが少ないです。同じフォト系でも、フォトRFアドバンスやProの方が私は痛く感じます。

ハイパーフォトシルクプラスは、通常のフォトシルクプラスと同じマシンを使用します。ただし、違う設定のモードに切り替えて施術します。フォトシルクプラスとハイパーフォトシルクプラスの違いは、周波数・パワー・照射回数がそれぞれ異なるということのようです。

品川は、マトリックスIRというたるみ用のレーザーでもそうなのですが、普通に照射するよりもパワーを上げたり照射回数を増やして行うメニューについて、頭に“ハイパー”と付けているようですね。

では次回施術について詳しくレポしてまいります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)