湘南美容外科バレないリフト(ミントリフトⅡmini)レポ

湘南美容外科バレないリフト(ミントリフトⅡmini)レポ

秘密のリフト、美肌アモーレに引き続き、ミントリフトⅡminiを受けました。

 

元々糸系のリフトには興味がなかった私ですが、ウルトラVリフトを受け続けた末に考えが変わり、今となっては「糸のリフトいっぱいあるじゃん!どうしよう~どれ受けよう~」状態で、半年に1回くらいの頻度で受けています(笑)

今回受けた“ミントリフトⅡminiは、今後“ミントリフト“mini S Flexに置き換わります。

 

新しいものの出現により価格を下げたキャンペーンが出たため、急いで申し込んで受けました(笑)湘南美容外科です。

ちなみに、湘南美容外科での商品名は、ミントリフトⅡminiが“バレないリフト”ミントリフトⅡmini S Flexが“シークレットリフト(バレないリフト2)”です。

 

どうせなら新しい方を受ければいいのに~。ですって?いやいや今後新しい方も受けるつもりでいるので、比較のために受けなければならないのです!(キリッ)

 

技術指導医が推すミントリフト

湘南美容外科の指導医であり、変わった手術もやっておられる村松先生がブログなどで「自分も受けたいと初めて思った」と絶賛していて、ミントリフトに以前から興味を持っていました。

ダウンタイムが少ないのに、リフトアップ効果が高いということでした。

 

middle_912374_0

http://weheartit.com/

http://weheartit.com/

浮遊型の糸リフト

しかし、ミントリフトⅡminiを絶賛しない先生もいます

元湘南美容外科、現グローバルビューティークリニックの杉崎先生は、ミントリフトⅡminiを「浮遊型」と表現しています。

 

ミントリフトⅡminiは、こめかみから注射針(カニューレ)を通し頬辺りまでたどり着くと、カニューレの中に仕込まれていた糸のみ肌の中に残しカニューレは引き抜きます。その後、こめかみから出ている糸を引っ張って皮膚をリフトさせる、という処置の流れです。

 

つまり、肌の中では特に固定されているわけではなく糸のトゲが皮膚に引っかかっているのみ、という状態です。そうして固定しないため、杉崎先生は「浮遊型」と言い、元に戻るのが早いというところがデメリットです。

 

しかし、ダウンタイムも短く顔表面に針穴ができないところが魅力的で人気が高いです。

 

 

middle_424370_0

http://weheartit.com/

 

ウルトラVリフトのおかげ

最近の糸系のリフトは、患者側の受ける目的も少し変わってきていると思います。そう、私のように…。

 

以前は、完全に「切るよりラクにリフトアップするもの」と、切るリフトとの比較として評価されていましたが、今は「ナチュラルにリフトアップして、ついでにハリが出たりというリフトアップも」という糸系のリフト独自の効果として認められつつあります。

 

持ちが多少悪くても、こまめに受けると何とか良い状態をキープできるかも」という流れになったのは、ウルトラVリフトが大流行して世の中に認められたからだと思っています。

 

ウルトラVリフトには引き上げる力はなく、ハリを出したり肌が活性化してシミが消えたりとかそういう効果のみですが、同様に溶ける糸で引き上げる力もある方が、お得よね?といった具合です。

 

静脈麻酔で楽勝

今回は合計10本なのでそこそこに痛みもあるだろうということで、静脈麻酔で受けました。というか、湘南美容外科では静脈麻酔でないといけないと言われることが多いですね。確かに痛みがほぼなくてラクですが、金額が跳ね上がるからほんとは局所麻酔で耐えたいんですよね…(笑)

 

これくらいの施術では麻酔も軽く、かつ私は麻酔が切れるのが異様に早いため、終わるとほとんどフラつくこともなくすぐに帰れる状態でしたが、一応少し休んでから帰るようにと指示されました。

 

休んでいる間に、コソコソとバッグから保冷剤を取り出し、顔に当てて冷やしていました。そう、私にとっては大定番の“腫れを極力出させないお冷やし”です!施術後特に冷やすようにという指示がない場合も多いのですが、自分の経験からすると冷やすと冷やさないのでは、ダウンタイムが劇的に違うんです!なので、こういう施術を受ける時には、必ず保冷剤を持参します。もちろん時間と共に溶けていきますが、何もしないよりもずっとマシです。

 

ただ、クリニック的には「余計なことすんな」だと思いますので、コソコソしますし自己責任です(笑)

 

こめかみの痛みはない

large_661384_1

ecosalon.com

 

糸系のリフトによくある「口を開けるとこめかみが痛い」という症状ですが、ミントリフトⅡminiは固定しないためか、傷ができたことによる痛み以外は感じませんでした。

 

顔全体はやはり腫れますし、内出血も部分的に出ています。触ると痛みがあり、痛みに弱い方は洗顔がキツイかもしれません。皮脂汚れを除去するための拭き取り化粧水やメイク落としシートを用意しておいた方が良いかもです。

 

満足の仕上がり

直後の腫れている時でも「上がっているな」と実感することができていましたが、腫れが引くとさらに「おお!すごいリフトアップしてる!」と感じました。

早めに戻ることは了承しているのですが、この直後の引きあがりを見た後すぐに戻ると、やっぱり悲しいですね。口コミなどで酷評してしまう気持ちもわかります。

 

しかし私はウルトラVリフトやらレーザーをして肌が活性化しているからか?3ヶ月後も結構良い感じでした。半年後も、後戻りしていることは間違いないのですが、リフトアップ効果が完全に消えているわけではないし、ハリが増した状態がキープできていました。

 

心配していた引きつれやボコボコができるといったこともありませんでした。

 

large_912374_1

http://weheartit.com/

 

腫れはウルトラVよりもマシ

 

無論、本数によっても腫れ具合は変わってきますが、噂通りウルトラVリフトよりも腫れが少ないと感じました。

 

やっぱりウルトラVリフトの細い針&糸でも、刺して抜くの回数が多ければ多いほど内出血のリスクは高まりますし、腫れますよね。ただ、そうして傷つけまくるから創傷治癒効果で肌がキレイになるのでしょうけど…。

 

次は3Dリフトシルキーリフトスマートシェイプリフトのどれかを狙っていますので、またレポしますね!