サーマクールの後釜的存在?のイントラジェンを受けてみた!

サーマクールの後釜的存在?のイントラジェンを受けてみた!

レーザー(正確には高周波の場合も)によるたるみ治療は色々試しています。が、今のところ正直申し上げると、“あくまでもダウンタイムや痛みを抑える代わりに老化を抑えるもの”であり、劇的な変化はないものだと認識しています。

もちろん、「1回受けただけでフェイスラインが変わった!」と感じる方もいると思いますし、とことんお金を突っ込んで継続して受ければ効果は出るかもしれません。しかしながら、まだまだ“やらないよりは良い”という域であると思ってます。

そうは言いつつ、また受けてしまいました(笑)今回は、イントラジェンです。だって~お試しで安かったんですもん!基本お高いヴェリテクリニックの過去のマンスリーキャンペーンで受けました。

gfr_img01

http://keisei-cs.com/skin/therma/index.html

イントラジェンの特徴

イントラジェンとは、サーマクールの後継だと言われている、たるみを改善するマシンです。電気の力である高周波を利用し、肌に熱を与えてコラーゲンを産生させます。

サーマクールとどこが違うのかと言うと、仕組み的には“格子状に照射する”という点です。そのおかげで肌表面のダメージなく、肌の奥まで熱することが出来るそうです。

c3799a97-311d-4ff0-bb10-bf07d6314427

http://weheartit.com/

実際受けてわかったサーマとの違い

サーマクールとイントラジェンの一番の違いは、ズバリ“痛み”です。サーマクールは皆さまご存じ、痛いものですよね。冷却システムを改良したサーマクールCPTになろうとも、「寝ていられるわ♪」というレベルには落ち着きません。

ところが一方のイントラジェンは、まったく痛みを感じません。受けた後も、赤みも出なければヒリヒリすることもあります。ダウンタイムはまさしく“ゼロ”。タイタンとかと同じで、受けたことすら忘れるレベルです。

サーマクールより効果ある??

私的には1回で効果は感じなかったです。「なんとなく顔がスッキリしたかな?」という程度でした。まあ、私はサーマでもあまり効果を感じなかったので、基本レーザー類に対して鈍いのかもしれません(笑)

イントラジェンは口コミでは効果があったと喜んでいる方もいますが、基本サーマクールの方が満足度は上なんじゃないかなあ?と言う印象です。まあ、サーマクールは痛いからこそ「効いている!」と思うプラセボが働いているという部分もあるのかもしれませんね(笑)