品川スキンクリニックの美肌アモーレリフトを受けてみた(ラスト)

品川スキンクリニックの美肌アモーレリフトを受けてみた(ラスト)

前回の記事⇒⇒品川スキンクリニックの美肌アモーレリフトを受けてみた⑵

さて今回は、美肌アモーレリフトを受けた感想にまいりますよ~!

ウルトラVリフトよりも痛みがマシ?

麻酔をして、施術スタートです!まあ、それなりに痛いであろうことは覚悟していたのですが、本数が少ないため私的にはウルトラVリフトよりも痛みが少ないと思いました。

確かに、美肌アモーレの方はウルトラVリフトよりも当然針(カニューレ)と糸が長いので、糸を入れていく時にグイグイ押す感じがあったり、最後の調整でグッと引っ張ったりするので、先生の動作はウルトラVよりも大きく、手術慣れしていない人からすると怖く感じるかもしれません。

対してウルトラVは、ただ単に注射針を根元まで差し込んでいくのみの動作ですが、それが40回とか60回とか繰り返されるわけで、10本くらいいったところで「もう限界じゃ~!」といつも思います(笑)なので、それに比べると「4本で終わりか」という精神的なラクさがあります。私にとっては、ですけど^^;でも、ウルトラVリフトを受けて「やっぱりあんな小さな糸でリフトアップまではムリよね」と思って糸リフトに移行する方もいらっしゃると思いますので、そういう方は思いのほかラクであると思っていただいて良いと思います。

穏やかなリフトアップ

large_870684_2

http://weheartit.com/

施術後3~5日は腫れが出ます。今回、内出血はほとんどありませんでした。腫れはウルトラVと同じくらいのように思いましたが、内出血は絶対にウルトラVの方が上だと思います。よって、ダウンタイムは美肌アモーレの方が短いと言って良いと思われます。

腫れが引いた後は、「おお!確かにちょっとリフトアップされてる!」と思うのですが、劇的なものではないので他人の目からわかるかと言えば、それはNOな気がします。

もちろん、本数をたくさん入れて「かなりリフトアップさせてください」とリクエストすればかなり引き上げることも可能だと思いますが、そうするとツリ目になったりなど他の影響が出てきそうです。あくまでも、“ちょい上げして美肌にも近づけるもの”くらいに思っておく方が良さそうです。

美肌効果はウルトラVが上

美肌効果については、ウルトラVの方が上かなと思いました。美肌アモーレは線状にしか傷ができませんが、ウルトラVの場合は傷と傷の感覚が狭いですし、場合によっては格子状に針を挿入するので、傷が“面”に近いイメージでできます。そのため、肌の活性化という意味ではウルトラVの方が良さそうです。

しかしながら、ウルトラVは肌質改善よりも顔のたるみで悩む方が受ける傾向にありましたし、やっぱり少しでも目に見えてリフトアップした方がユーザーの満足度は上でしょうね。

今回、各種特典があったので受けましたが、特典がなかったら他のクリニックのを受けていたと思います。美肌アモーレの糸は、品川が特注しているものだそうです。それが何となく不透明でイヤだなと思ったので、もう少し情報開示をしてもらいたいですね。

E28CB632-B41D-4313-ADAE-E9DDF4A9046F-776-0000005527A192BA_tmp-300x201

http://pozirevo.com/2016/12/08/【美肌アモーレリフト】したよ!効果・腫れなど/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)