【湘南美容外科商品レビュー】美白クリーム“ホスピピュア”使ってみた!

【湘南美容外科商品レビュー】美白クリーム“ホスピピュア”使ってみた!

湘南美容外科グループのMAMEにて、ルビーレーザーによるシミ取りを受けました。その際にドクターから、アフターケアに使用する商品として“ホスピアップ”という美白クリームを勧められました。

ホスピアップとは、トラネキサム酸を配合したバストトップ専用の美白クリームです。トラネキサム酸といえば、アラサー女子は“肝斑治療に用いる内服薬”というイメージが強いのではないでしょうか?

トラネキサム酸は、メラニンの生成を抑制する働きの他、炎症を抑えるという効果も持っています。そのため、整肌成分としても配合されることがあります。(資生堂のドクターズコスメ“ナビジョン”など)

私も肝斑治療で内服をたまに飲んでいるので、塗る方のトラネキサム酸も気になってはいたものの、「トレチ+ハイドロの黄金コンビには勝てないだろう」と思い、購入を先送りにしていました。

が、ルビーレーザー照射後の肌以外にも、トレチノイン休憩期間に肝斑部分に使用してもいいし、バストトップやVラインにも使ったらいいか!ということで購入することにしました。

シミ部分に使ってみた!

最近ルビーレーザーや炭酸ガスレーザーでホイホイシミ取りをしている私ですが、実は失敗もあります。これについてはまた詳しくお伝えしたいと思っていますが、シミ取りが成功したところと、シミ取りに失敗してそのままシミが居続けている箇所の両方に毎日塗ってみました。

wakikuro

出典 http://www.nanpainfo.org/

一ヶ月使ってみた結果は…よくわかんないや(笑)

すみません!いや、コスメなので当たり前ですね!これでシミが劇的に薄くなったりしたら、ルビーレーザーがいらないわけで…。あくまでも、施術後の色素沈着を少しでも予防しよう、というものであるということで、不満はありません。

ハイドロキノンのように刺激が強いわけではないので、毎日使用できるというところは良いですね。また、テクスチャーが軽めですので、普段のスキンケアに組み込みやすいです。新たなシミ発生の予防に、一本常備したいところです。

バストトップに使ってみた!

元々色白で、ビーチクに関しても色は濃くないのですが、炎症を起こしたりで色素沈着はしやすい肌質です。よく掻きむしるからか、少し色が濃くなったような?気がしています。

女性ならわかると思いますが、乳首はすごくかゆみが出る時があります。ほとんどの場合は、乾燥や摩擦など刺激でかゆみが出ています。ただし、乳がんのサインである場合もあるので、観察は必要です。

siiin1

出典 http://www.nanpainfo.org/

私も年に1回エコーで乳がんを検査していますので、かゆみの原因は恐らく乾燥ということで保湿できればいいや、くらいの感じで塗り続けています。

乳首の色はまあ…特段変わってはいませんね!(笑)まあまだ使用して一ヶ月ですし、推奨の使用方法ではないかもですが、トレチノインと併用(同日でなくても)すれば、もっと効果が出るかもしれません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)