【やさしい顔を作る】口角ボトックスとアーモンドアイボトックスの注意点

【やさしい顔を作る】口角ボトックスとアーモンドアイボトックスの注意点

口角ボトックスやアーモンドアイボトックス(タレ目ボトックス)は、注射だけでやさしげ&ハッピーオーラ漂う顔になれるということで、知る人ぞ知る人気のプチ整形です。

ダウンタイムもなく確かに気軽に受けられるのですが、両方とも少しだけ注意点があります。

これから受けようと検討している方は、クリニックに向かう前にサラッとご一読ください。

口角ボトックスはずっと笑ってはいないかも・・

口角ボトックスとは、口角を下に引っ張るあごの筋肉にボトックス注射をする施術です。

441722a5-2a54-4541-9146-8649b03cb576

出典 http://weheartit.com/

部位によって違いますが、ボトックスが効くまでに3日~2週間くらいかかります。「ボトックスが効いた後は、口角がキュキュッと上がって真顔でも笑っているみたいになれる♪」とウキウキされるかもしれません。

が、もしかしたら1回目は特に、そこまでの変化はないかもです。

口角ボトックスは、真顔でいる時の角度が変わるというよりも、“笑った時の口角の上がり具合が良くなる”方がメインだと思っておいてください。

なので、かなり口角が上がるハズと期待していると「アレ?効果感じない。。」となる恐れがあります。

また、口角ボトックスはアーモンドアイに比べると、左右差が出やすくなります。もちろんドクターが注射前の笑った時の左右差を見ており、左右同じくらいの上がり具合になるように注意してくれはするのですが、筋肉の動きを完璧に制御できるわけではありません。

もしかすると、普段上がりやすい方の口角がさらに上がり、笑った時の左右差がひどくなるかもしれません。元々左右差がある方は、片方だけの施術でも良いかもしれませんね。

アーモンドアイボトックスは涙袋が消えるかも・・

アーモンドアイボトックスは、目の周りに注射を打って目の下の筋肉を下げる施術です。

sns_6b819294-ca39-4c9e-9570-0fd639e081d5

出典 http://weheartit.com/

目の周りの筋肉の動きを抑制しますので、涙袋が今よりも目立たなくなります。もしかすると、ほとんど見えなくなる可能性もあります。

涙袋は筋肉でできています。なので、涙袋もボトックスの影響を受けてしまうのです。

もちろん、ヒアルロン酸注入で作った涙袋は消えることはありませんが、自前の涙袋がお気に入りな方は仕上がりにがっかりするかもしれませんので、注意してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)