どっちが可愛く見せてくれる&優秀?マツエクVSルミガン

どっちが可愛く見せてくれる&優秀?マツエクVSルミガン

最近は、3~4色でびっちりグラデを作るよりも、1色だけで軽く仕上げる目元が人気です。

アットコスメなどの口コミサイトでも、シングルシャドウに注目が集まっています。

ギャルメイクやキャバ嬢メイクが長く流行りましたが、最近ではもっぱらナチュラルメイクをする女性が多いです。ナチュラルな方が、若く見えますもんね。

しかし、ナチュラルメイクに傾いても、気合が抜けないのが“まつげ”ではないでしょうか?

シャドウやラインをナチュラルにしても、「まつげだけはバサバサじゃないと!」とか「長さが出ないと横顔がマズイ。。」と考える方が多いように思います。

そこで今回は、マツエクとまつげ美容液のルミガンについてお話ししたいと思います!

ルミガンのまつげロング効果は本物!

woman-getting-eyelash-extensions

出典 http://wedding-tips.jp/k01_eyelash-extensions/

ルミガンは、クリニックにて購入することができる、貧毛症を改善するための医薬品です。

とは言っても、まつげを伸ばすために開発されたわけではなく、治療のために目薬を使っていた患者さんがまつげが伸びることを発見し、その後美容液として販売されました。

迷惑なレベルではないかもしれませんが、まつげが伸びたことは一応副作用だったわけですね。

私もルミガンを愛用していますが、確かに塗りすぎた日が続くと、下まぶたの産毛が成長し、目尻の涙袋に毛があるという状態に(笑)まあ、目立つほどでもないですし、レディースシェイバーでさっと剃っています。

ルミガンの使用を止めれば毛は元通り目立たなくなります。

ルミガンは、ある程度根気が必要ですが、高い確率でまつげを伸ばすことができると思います。

一ヶ月くらいほぼ毎日塗っていると、ふと気が付きます。「あれ!?めっちゃまつげ長い!マスカラ塗りやすい~♪」と。マツエクとも十分勝負できるくらいの長さになります!

冬場はマツエクに頼っちゃおう!

lumigan02

出典 http://www.sylviafraser.net/

ルミガンは使い続けてもOKですが、私は春~秋までの使用にとどめています。

たまに「目薬だから目に入ってもいいよね!」と言っている人がいますが、緑内障の治療用の目薬を、微量であっても毎日毎日目に入れるのはちょっと抵抗が…。

なので、“半年ルミガン・半年マツエク”といったサイクルで過ごしています。

夏場はそこまで起きるのが苦ではないので、ご機嫌でマスカラを塗りぬりできるのですが、朝がツライ冬場は「メイクするより1秒でも長く寝ていたい…」という感じですので、メイク不要なマツエクに頼っています。

マツエクの素晴らしさは言わずもがなですが、大敵はダメージです。まつげが痛むと、マツエクもはずれやすいです。間隔をあけてまつげのダメージを回復させてあげることも大切です。

このサイクルで“いつでもロングなまつげ”をキープしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)