【クリニック処方レチノールコスメ】オバジ360を試してみた!(前編)

【クリニック処方レチノールコスメ】オバジ360を試してみた!(前編)

肝斑って、思いのほかしぶといのですね…。レーザーや内服でも肝斑はなかなか姿を消してくれません。薄くはなるのですが、内服をお休みしたりなどの何かのきっかけで、またすぐに濃くなります。

「アラサーで、ここまで肝斑に付きまとわれるとは思っていなかったぜ…」と悩みのタネになってしまいましたが、諦めるにはまだ早いので、最近ではトレチノイン&ハイドロキノン療法も取り入れています。

ただ、トレチノインはずっと使い続けるものではなく、お休み期間をもうけます。そのお休み期間に「1回試してみようかな~」と前々から目をつけていた、医療機関専売コスメである“オバジ360”を使ってみましたので、レポをお送りしたいと思います!

オバジ360ボックスを購入!

オバジ360の公式ウェブサイトで調べてみると、ラッキー!普段ウロウロするエリアに取り扱いのクリニックがありました。早速買いに向かいました。

洗顔・デイクリーム・ナイトクリームの3つのアイテムのみでケアするシステムで、スターターキットとしてその3つが入った“オバジ360ボックス”を購入しました。

ナイトクリームに“レチノール”が配合されています。ボックスに含まれるナイトクリームのレチノール濃度は0.5%です。トレチノインで肌も慣れていそうだし、単体販売の1.0%の“RTクリームプラス”でいけるんじゃ?と思って先生に言いましたが「まあとりあえず0.5にしてみれば?」ということで大人しくボックスを買っておきました(笑)

main_img1_off

オバジ360の使い方

洗顔後にクリームを伸ばすだけの手軽さが良いですね~!ナイトクリームに含まれたレチノールの効果で、肌が生まれ変わります。そのため、紫外線に当たるのは厳禁です。

朝の洗顔後に使うデイクリーム“モイストアンドUV”はSPF30PA++で安心ですが、単体使用よりもミネラルファンデを重ねたりする方が、紫外線ブロックの効果は高いです。

モイストアンドUVは、塗ってすぐは白くなりますが、時間と共に馴染んで透明になります。保湿力もそこそこにありますが、少し日焼け止めのようなにおいがします。あと、油分が多い使い心地ではないんですが顔がテカテカになりますので、ティッシュで軽く抑えるなどした方が良さそうです。

後編に続きます!

Tagged on: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)