小悪魔agehaモデルの整形箇所を暴け!~うるかな(漆原かな)編~

小悪魔agehaモデルの整形箇所を暴け!~うるかな(漆原かな)編~

漆原かなさんも、丸山慧子さんやほずにゃむさんと同じくBTTTYという雑誌からagehaに移動してきた読モです。目元が黒々しく見える濃いめメイクでロックなファッションが好きなので、さくりなとかぶり気味ではありますが、以前から人気が高いです。

メイクも薄盛りでナチュラルに移行していくモデルさんが多い中、濃いアイラインとつけまを貫き続けているのが人気の秘訣でしょう。

若い方からは「時代遅れ」と言われそうな外見ですが、それでも人気が高いのはやはりagehaの読者の年齢層が高いからかもしれません。アラフォー~アラサーは、ギャル文化全盛だったので、濃いアイライン&つけま信仰から抜け出せないのです^^;私も最近ようやくラインをブラウンにできたところです(笑)

%e6%bc%86%e5%8e%9f

漆原かなの整形箇所その1 鼻筋

うるかなさんは、鼻のヒアル注入についてはカミングアウトしています。そして、「マヒしていた」とも語っています。そう、うるかなさんもヒアル入れすぎ病にかかっていたようですね…。

一時期の鼻筋が異様な太さです。ただ、お気づきになられたようで、今は入れすぎにはなっていないようです!

漆原かなの整形箇所その2 目の二重切開

小悪魔agehaが一旦廃刊になった時に、読モの多くがここぞとばかりに美容整形をしました。「復活するかもしれないし、整形やるなら今でしょ!」とか「期間があくから次に出た時に顔が変わっていても気づかれにくいかも?」とかみんな考えるのでしょうね(笑)

私が見破った限りでは、うるかなさんの他、愛沢えみりさん・尾崎紗代子さん(nuts)がそうです。ぐりぐらさん(吉川ちえ・ちかさんの双子)はダウンタイムの顔写真まで公開して目の整形をしておられましたね!

うるかなさんはずっとアイプチなどで二重を作っていましたが、廃刊のタイミングで二重切開の手術に踏み切ったようです。キレイな平行二重で、執刀医はなんとなく高須先生な気がします(笑)

漆原かなの整形箇所その2 エラボトックス?

うるかなさんは、正面からの顔と斜めからの顔が全然違います!斜めからのアングルだとシャープな輪郭なのですが、正面から見ると意外!顔が思いのほか丸いのです。

それを気にしてか正面からのアングルの写真が少なかったのですが、最近はフェイスラインがシャープになった気がします。勝手な想像ですが、見た感じ脂肪のせいではなく筋肉なんじゃないかな?と思うので、ボトックス注射でボリュームダウンしたのではないかとにらんでいます。

目の整形後は、メイクの不自然さがなくなりよりキレイになられました!まだまだメイクは濃いままですので、私のようなアラサー読者がいる限りは人気者のままなのではないでしょうか(笑)

title_1462895483

出典 http://blog.crooz.jp/chu2happy/ShowList/?page=2