ピーリングしながら成長因子をin♪成長因子ピールを受けてみた!

ピーリングしながら成長因子をin♪成長因子ピールを受けてみた!

私はほぼ毎月サリチル酸マクロゴールピーリングを受けています。

元々は「ケミカルピーリング受けたこと数回あるけど、そんなに肌変わらないし」ということで、フォト系のレーザーのみを月一で受けるようにしていたのですが、美容外科の看護師さんがケミカルピーリングをオススメする率が高かったので、一度継続して受けてみようと思いました。

サリチル酸マクロゴールピーリングは、今日本にあるピーリングの中で、最も深く作用すると言われています。

ので、行きつけのクリニックで「成長因子ピールが導入されました!」と掲示されていても「ふーん」くらいでまったく興味がありませんでした。「どうせ弱っちいやつなんでしょ?」と(笑)

Tox Peel

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-1

出典 http://dermatic.com.pl/zestaw-tox-peel.html

日本では“成長因子ピール”とか“EGFピーリング”と呼ぶことが多いようですが、製品名は“Tox Peel”という名前です。

韓国製で、洗浄・ピーリング・中和の3ステップで行います。日本ではクリニックでのみの取り扱いですが、韓国ではなんと“化粧品”の部類とのこと。

「う~ん、なんか余計に受けたい気持ちがなくなるなあ…」と思っていたのですが、さすが美容整形マニア、興味がないと言いつつ結局一回受けてみることにしました(笑)

アンチエイジングなピーリング

ピーリング成分としては、AHAが含まれています。加えてどんな成長因子が配合されているかというと、“V-TOX”という EGFFGF・ナイアシンアミドなどの複合体ということです。

維芽細胞を活性化させ、コラーゲンの生成を促してくれるため、肌のボリューム減少を改善してくれます。ハリ感が出るだけでなく、頬のコケにも効果があるとか!

正直、頬のコケが改善されるというのはちょっとムリがあるような気がしてなりませんが、ピーリングしてレーザーしてエレクトロポレーションして…っていうのを毎月受けるのは時間が長くて疲れる!という方には良いのではないでしょうか。

お約束の結果にw

私の口癖のようなものなのですが「やはり一回ではよくわからないですね」が今回も無事出ました(笑)

ただ、受けている最中結構ピリピリ来ましたので、それには少し驚きました!何事もなく終わり、何事もなく「ちょっとつるっとした?」という感じで終わると思っていましたので…。

肝心の仕上がりや肌の変化は、まあちょっと明るくなって肌がなめらかになりましたね、という感じです。

劇的な変化はありませんが、ピーリングというものはそういうものなので…。

large-2

私は結局サリチル酸の方がいいなと思いましたが、気になる方&予算を割ける方はコースでの購入の方が良さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)