輪郭注射がリニューアル!腫れない脂肪溶解注射MLMとは?(前編)

輪郭注射がリニューアル!腫れない脂肪溶解注射MLMとは?(前編)

フェイスラインのたるみって、ほんとイヤですよね!

私もアレやコレやで対策に対策を重ねていますが、やっぱり真っ先にやるべきことは、“脂肪を除去する”ことだと思うんです。

脂肪があると、引き締め効果もイマイチですし、何より重みでたるんできてしまいます。

私はすでに頬あごの脂肪吸引を終えていますので、「引き締めるレーザーなりで良いわ~♪」と思っていたのですが、そう一筋縄ではいかないものですね!(泣)

やはり重力で脂肪も下に落ちてくるのです。キュッとしていたハズのフェイスラインが何だかたぷん))としているんですよね~。

でも、「じゃあ脂肪吸引した意味ないじゃん!」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私はそうは思えません。脂肪吸引していなかったら、当然脂肪量も多いですから、対策を打つのが大変になります。

そんなワケで、脂肪吸引したからこそ「脂肪溶解注射でイケルのだ!」と思っています。

腫れてもいいのだ!

%e8%84%82%e8%82%aa%e6%ba%b6%e8%a7%a3%e6%b3%a8%e5%b0%84%ef%bd%8d%ef%bd%8c%ef%bd%8d3

出典 http://mpg-field.jp/?p=414

BNLSもすごく良いと思ったのですが、さすがプチ整形嫌いの私!(笑)

「もっと効果がハッキリ見えるものはないの!?」ということで、とんでもなく腫れる“フォスファチジルコリン”が主成分の脂肪溶解注射ばかりを受けるようになりました。

カウンセラーからは変わり者扱いです(笑)「腫れなくてもっといいのありますよ~?」「や、腫れてもいいのでBNLSより激しいモノがいいいんです!」

そうして時に顔がパンパンに腫れながらもほうれい線上の脂肪をやっつけていたのですが、ある時ドクターに「フェイスラインもやろうかな」と言うと「じゃあ一回輪郭注射の方試してみれば?」と言われました。

3種を混ぜる輪郭注射

large-12

“輪郭注射”って、ニックネームか何か?と思いがちですが、キッチリ商標登録されている正式名称です。

“リポトロフィン”と“メタボタイツ”という2つのアンプルを混ぜて注射します。通常はこの2種類で完成なのですが、私の「たるみが気になる」の訴えで“マッスルビッグ”という引き締め作用を持つものもブレンドしてくれることになりました!(もちろん料金は追加徴収です…)

あご下だけではなく、耳たぶ近くのフェイスラインまでしっかり打ってもらいました。BNLS同様ハーブ系なので、薬剤でボリュームアップはすれど、腫れはほぼありませんでした。

後篇に続きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)