美容整形シミュレーションアプリ&サービスを使ってみた!(前編)

美容整形シミュレーションアプリ&サービスを使ってみた!(前編)

昔から私は「ここが気になる!整形したい!」と思い立ったら、必ず自分自身でシミュレーションをすることにしています。自分の顔の写メを撮り、パソコンに取り込んで画像処理ソフトを使って仕上がりのイメージを確認します。

顔の脂肪吸引・あごプロテーゼ・くちびるの拡大術・上口唇上切開(リップリフト)でも画像処理をして自分の顔のイメージを作り、「やっぱりこうなりたい!」と思い、最終的に整形を決めました。

large-11

鏡で自分の顔を見て「このパーツがイヤ!」と思って整形をしたくなるわけですが、自分を見る自分の目というのは案外アテにならないものです。よく「あたし写真写りが悪くって~」と言う人がいますが、周りの人はみんな思っています。「そうかな?いつも通りだけど…」と(笑)鏡を見ている自分が自分の顔を都合よく描きかえている可能性は高いです。

それは、“良くも悪くも”であって、「写真写りが悪い」という人は鏡の中の自分の顔を美化していると思われますし、逆に「この目頭がサイアク!」と思い込んでいても、鏡で近づいて見た顔にこだわりずぎているだけで、全体としては良いバランスだった、ということもあります。

そういう自分のフィルターがかかった目で判断する“暴走”を回避するためにも、客観的視点が必要です。かといって、私のようにパソコンで画像処理するのはある程度手間がかかります。そこで、美容整形アプリの登場です!

SBCの整形シミュレーションアプリ

ss117

出典 http://app-library.com/archives/32703

湘南美容外科が開発・配布しているアプリを使用すると、整形後の顔が簡単にイメージできます。スマホさえあればすぐに利用することができます。私も配布がスタートしたらすぐにダウンロードし、早速使ってみました!

たいていのパーツはさわることができ、整形の程度も調整が可能です。例えば、目の大きさを変えたり鼻先を細くしたり、などをタップするだけで微調整することができます。鼻のプロテーゼに関しては正面からだとノーズシャドウが濃くなっていくだけでわかりにくいですが(笑)、鼻やくちびるの変化はわかりやすいです!若干の不自然さはありますが、参考にしたりお遊びで使うにはとても手軽です!

アプリはどんどんアプデされており、DLスタート後よりも今の方がより精度が上がっているような気がしますので、以前使って「う~ん」と思った方も再チャレンジしてみる価値はありそうです!

では次回は、整形シミュレーションサービスを利用した結果をお伝えします!

One thought on “美容整形シミュレーションアプリ&サービスを使ってみた!(前編)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)