梅雨の時期のニキビは『カビ』に原因があった?!

梅雨の時期のニキビは『カビ』に原因があった?!

梅雨の時期というのは雨が続いて気分も優れない日が多いですが、お肌にもトラブルが現れがちですよね。

 

季節の変わり目ということで気温が高かったり、低かったり1日の中でも温度差が大きい日が多いのも特徴です。

また梅雨の時期は加えて『湿度』にも関係があったのです

肌2

湿度と温度が原因

ニキビの大きな原因は『皮脂腺の活動』に関係しています。

皮脂腺は、気温が上がると活動が活発になり、汗に加えて皮脂の分泌量が増えてきます

肌の潤いや健康を保つのに必要な『皮脂』ですが、分泌量が多いと毛穴に詰まります

梅雨の時期は湿度も高いので、汗が引かずにそのままベタベタするので、アクネ菌の繁殖力も高まっています。

Couperosis

その皮脂が毛穴を押し上げて出て空気に触れて酸化したり、汚れがつくとネーミングがちょっとかわいい『イチゴ鼻・肌』と呼ばれる肌の状態になります。

 

このつまった皮脂を綺麗に洗顔などで洗い流せればいいのですが、つまりっぱなしになるとアクネ菌が繁殖して炎暑が起こり、ニキビが発生します

意外と何段階か重ねてニキビは発生しているので、ニキビの炎症が起こる前にケアできるのがベストですよね?

肌4

ベビーピールとは

ベビーピール』とは濃度30%の『サリチル酸(BHA)』・強酸ph1.7を使用して、毛穴に詰まった皮脂や、古い角質をしっかり取り除きます

 

施術は簡単でベビーピールを塗布して数分間放置して、きれいに洗い流すだけ

※ドクターのカウンセリングの元で施術をするので安心。

施術後はメイクをしてそのまま帰宅できます。

肌5

ベビーピールの効果

ケミカルピーリングという治療方法で『サリチル酸マクロゴール』という薬剤を使用して、アクネ菌のエサになってしまう皮脂のコントロール力に優れています。

 

また、皮脂詰まりの原因にもなる『角質』もきれいに取り除くことができます

ベビーピールによって肌の内部からコラーゲン生成を促進する効果もあるので、毛穴を引き締め、キメ細やかな赤ちゃんの肌のように改善する治療法です。

 

じめじめした梅雨の前に、アクネ菌のエサとなる皮脂や角質をしっかり取り除いて、快適に乗り切りましょう。

肌6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)