手軽に小顔になりたい!BNLSと脂肪溶解注射どっちがおすすめ?!

手軽に小顔になりたい!BNLSと脂肪溶解注射どっちがおすすめ?!

 BNLSと脂肪溶解注射を比較

痩せて綺麗なフェイスラインになりたい…。

けれど、顔の脂肪ってどれだけ頑張ってもダイエットでは落ちないですよね

そこで頼りになるのは、やっぱり美容整形

今は注射で簡単に脂肪が落とせちゃうから、お手軽で嬉しい☆

今回は、いっぱい種類がある中でも代表的なBNLS脂肪溶解注射を比較してみました

顔3

出典

http://weheartit.com/

BNLSって?

最近よく見かける、BNLSという脂肪を減らす注射

植物から抽出した天然成分なので体に優しく、1cc8000円からとお値段も魅力的

でも、あんまり安いと効果あるの?と疑いたくなりますよね。

実際に検証すべく、値段が一番安かった湘南美容外科クリニックへ行ってみました。

注入量は4~6ccがベストということで、4ccを選択

ぶすぶすと何度も頬に打たれますが、注射に慣れていたのでそれほど痛くなかったです。

注射が嫌いな人はオプションで細い針にしてもいいかもしれませんね。

腫れは翌日には収まっていたので、ダウンタイムは1日でした

顔2

出典

http://weheartit.com/

肝心の効果は?

BLNSの特徴は、打つだけでは効果は最大限に出ないということ

湘南美容外科では、有酸素運動マッサージも同時に行うと効果的だと教えてくれました。

ですが、当時私は肌荒れがひどくて触るのも嫌だったので、マッサージはせずに有酸素運動だけすることに。

その結果、1週間後にはちょっとほっそりしたかな?と感じることができました!

ただ、自分でもはっきりわからないような少しの変化だったのが残念…。

マッサージもしていればもっと変わったかもしれませんが、求めていたほどの効果は無かったのでリピートはしないことにしました。

顔4

出典

http://weheartit.com/

脂肪溶解注射って?

さらなる効果を求めて、お次は高須クリニックの小顔専用脂肪溶解注射にトライ。

BNLSのように具体的な中身はわかりませんが、オリジナルの薬剤が配合されているんだとか。

お値段は1本6万円

BNLSだと7cc以上打てる計算なので、これで効果が無かったら注射は諦めて脂肪吸引しようと考えていました。

顔5

出典

http://weheartit.com/

打つだけでOK

手順はBNLSと同じで、脂肪部分をマークしてからぶすぶす打っていきます。

こちらも翌日には腫れが収まっていたので、ダウンタイムは1日でした

肝心の効果は…、明らかにちょっと減ったとわかりました!

写真で見ると一目瞭然。

何となく痩せたかな?レベルではなく、ほっそりした!と実感できたのが嬉しかったですね

しかも、運動やマッサージなどせずに効果を得られたのも高ポイント

値段は高いですが、より手軽に効果を感じられたのはこちらの注射でした。

顔1

出典

http://weheartit.com/

結局どっちがいい?

BNLSと脂肪溶解注射の違いは、「天然成分か薬剤か」じゃないでしょうか。

何となく、天然成分より薬剤の方が強力に脂肪にアプローチしてくれそうですよね。

実際、私自身薬剤の方がしっかり効果を実感できたので、今では4回リピート中です。

笑った時に頬がペコちゃんみたいになるのが嫌だったんですが、これが気にならないくらい脂肪が減ったので、あと2回ほど打てば満足かな~と思っています。

顔7

出典

http://weheartit.com/

BNLSは値段が安い分効果はゆっくりですが、ちょっとずつやせたい人や運動にプラスして痩せたい人はおすすめかも。

個人的に、BNLS8ccが脂肪溶解注射1回の効果と同じくらいかな~と感じました。

顔の脂肪を気にしている人はどちらの注射をしても1回では終わらないと思うので、両方打ってみて自分に合うものを見つけてみるのもいいかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)