鼻のヒアルロン酸からプロテーゼへ入れ替えHowTo(後編)

鼻のヒアルロン酸からプロテーゼへ入れ替えHowTo(後編)

前編では手術までと手術中についてお伝えしました。

後編では術後の経過について、特に腫れや内出血について詳しくお伝えします。

【前編の記事はこちら】

鼻1

出典

http://www.fanpop.com/clubs/ashlee-simpson/images/148156/title/ashlee-simpson-wallpaper

 

手術当日

手術後、即ホテルへ。

鼻筋は麻酔の影響で白く、モアイ像並みに腫れています。

目と目の間までプロテを入れたのですが、眉あたりまで太く腫れていました

麻酔が切れてくると少しずきずきするので、処方してもらった痛み止めを飲みました。

他は抗生剤を5日分頂いたのでそちらを飲んで、鼻の中を消毒します。

口を動かすと痛むかな~と思っていましたが、そんなことはなく、食事は余裕で出来ました。

鼻4

 

手術翌日~翌々日

手術当日よりも2~3日目が一番腫れました。

麻酔の白さは無くなりましたが、鼻筋がさらに太くなり、モアイ度が加速

瞼もかなりパンパンに腫れて、5年前の埋没が取れるのではないかとヒヤヒヤしました。

血流が悪くなった為か、顔もパンパンに浮腫みます。

スキンケアをすると、鼻の皮膚が引っ張られるのでずきっとしますね。

この時に、“ちゃんとプロテーゼ入ってるんだな~”と実感しました(笑)

プロテがずれるなんて事は無いと思いますが、優しく、皮膚を横に動かさないようにゆっくりスキンケアしないと、引っ張られる度に痛むのでちょっと不安になります

この時期は人様に顔を見せれる状態じゃないので、マスクしてコンビニ行くぐらいが限界で、外出しないほうが無難です。

アイメイクは厳しいし、メイクする気も起きないと思います。

私は、寝て食べてテレビ見て…、とひたすらだらだらして過ごしました。

鼻2

出典

http://www.fanpop.com/clubs/amanda-seyfried/images/15192117/title/amanda-wallpaper

 

術後4日~10日目

4日目はホテルのチェックアウトだったので、何が何でもメイクしないとダメな日でした。

腫れはピークから5割ほど収まっている状態で、こんどは内出血が目の間から下にかけて黄色く出てきました。

メイク+マスクで隠せる状態でしたが、けっこう濃い目の内出血なのでファンデはかなり重ねないと厳しいです。

腫れで引っ張られた影響で、目頭は赤くなっていました。

この内出血は4~6日目がピークで、完全に消える10日目くらいまではうっすら残ります

腫れ自体は7日目にはほぼ収まり、横から見るとちゃんと斜めになっていました。

この日、術後初めて友達と会いましたが、全然気づいてなかったので手術は成功だったんだと思います♪

鼻3

出典

http://matome.naver.jp/odai/2135028133892046601/2135028450992426903

 

術後11日~21日目以降

触ると痛い日々は3週間後くらいまで続きました

それまではスキンケアもメイクも慎重にしないと、皮膚が引っ張られれば”ずきっ”とするし、触らなくてもプロテが入ってるんだな~と意識しちゃいます。

でも、触っても痛くなくなってくれば、プロテに慣れてきて入ってるのも正直忘れてきます(笑)

いまはもうプロテの意識は無く、これが本来の鼻だと思っています!

 

仕上がりはヒアルロン酸より鼻筋が細くなって、雰囲気も変わらず自然で大満足!

術前は不安でいっぱいしたが、実際してみると、”思ったより大がかりな手術じゃないな~”と思いました。

一生ものの鼻筋が欲しいなら、ヒアルロン酸を打ち続けるよりプロテの方が安定して良いと思います☆

鼻4

出典

http://prcm.jp/album/kinoko221/pic/32171713

 

鼻の施術に最適なクリニックはこちらをお勧めしています。

新バナー:鼻の整形バナー