【OLさん・事務職の方必見】肩こり解消ボトックスでもう悩まない!

【OLさん・事務職の方必見】肩こり解消ボトックスでもう悩まない!

やっぱり肩こりに悩む人は多い

厚生労働省の過去の調査で「身体の気になる症状」という質問に、女性はなんと1位に「肩こり」と答えました。

特に、一日パソコンに向かっているOLさんなどの事務仕事をしている人の肩こりは深刻です。

肩こり対策は、みなそれぞれにしていると思います。マッサージを受けに行ったり、接骨院に行って鍼や電気治療を受けてみたり、運動やストレッチをしてみたり…。

一時的には少し楽になるのですが、やはり仕事に戻ると再発してしまい、騙しだましで肩こりと付き合っている人が大半ではないでしょうか?

そんなガンコな肩こりには、ボトックスで治療するということを検討してみてはいかがでしょうか?

office

出典:http://weheartit.com/

 

ボトックスについてのおさらい

ボトックスは、美容外科や美容皮膚科では主に顔に使われることが多いです。

箇所は、額・眉間・エラ・顎などです。目的は、筋肉の動きを止め、シワが寄らないようにしたり、筋肉のボリュームを落としてほっそりさせるというものです。

エラのボトックスは効果が出る人はかなり顔が変わります。元AKB48の前田敦子さんも依然と比べてフェイスラインがかなり細くなりましたが、おそらくボトックスのおかげだと思います。

前田

出典:http://www.officiallyjd.com/

 

肩こりボトックスを受けてみると…?

施術はシンプルで、凝っている筋肉に注射していきます。ボトックスの力で、筋肉の異常とも言える収縮をゆるめることができます

「針を刺す時にチクっとする程度の痛み」と説明している病院のサイトなどもありますが、それはウソです。凝った固い筋肉に針を刺すのでそこそこに痛みはありますし、それ以上に薬液が体に入る時の方が痛いです

1回の施術でボトックスが効く期間は3ヶ月程度ですが、継続して治療を受けるとほとんど凝らなくなることも期待できます。

確かに効果はあるのですが、なにしろ金額がネックです。体の中でボトックスを拡散させないために、“アラガン社のボトックス”でしか施術しないというクリニックもあります。複数回やるとなると大変な費用になります。もっと有名になって、健康保険が使えるようになってくれると良いのですがね…。

injection

出典:http://weheartit.com/