美容整形初心者の方におすすめのプチ整形とは?

美容整形初心者の方におすすめのプチ整形とは?

test

 

プチ整形は当たり前!?

最近よく耳にするようになった「プチ整形」という言葉。プチ整形とは、どういった整形のことをいうのでしょうか。今回は、プチ整形の代表的な手術例を紹介します。どの方法も比較的手軽に受けられる整形手術なので、初めての方にはオススメの方法となります。美容整形に興味があるという方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

 そもそもプチ整形とは?

まず、プチ整形の定義についてお話します。プチ整形とは、基本的に切開をしないで整形をする方法のことを指します。メスを使用しないので、細い針を刺した程度の小さい傷のみで済むというのが大きなメリットです。体への負担も最小限で、通常の整形手術とは比較にならないほど低コストで受けることができます。これらのことから、最近ではプチ整形を受ける女性が増えています。

 

 

 プチ整形の代表

プチ整形の最も代表的な例は、「埋没法」による二重整形です。どういった施術かというと、一重瞼を糸で二重になるように留めるというものです。理想の二重幅を事前に伝えることで、思い通りの二重を手に入れることができます。埋没法は、傷みが少ないですし、腫れも最小限で済みます。また、万が一仕上がりが理想の二重幅でなかった場合、二重ラインの修正をすることもできます。抜糸の必要もないので通院の必要もありませんし、なにより手軽に二重にすることができるとあって、切開法を受ける前に埋没法で試してみるといった方が多いです。

 

 

 人気急上昇

次に人気のプチ整形が、「ヒアルロン酸注射」です。これは、ボリュームを出したい箇所にヒアルロン酸を注入することによって望みを叶えるという方法。もちろんこちらもメスを使いませんし、術後注射跡しか残りません。

ヒアルロン酸注射は、鼻筋に入れて鼻を高くしたり、唇に入れて理想の口にしたり、顎や輪郭部分に入れて理想のフェイスラインにしたりといった用途があります。また最近では、保湿力の高いヒアルロン酸をお肌に注入することによって、肌にハリやうるおいを取り戻すといった女性も増えています。

いずれの方法も美容整形初心者の方に適した施術と言えます。