即効美人!「どうやったらもっと可愛くなれる?」の答えは黄金比にあった!?(Part2)

即効美人!「どうやったらもっと可愛くなれる?」の答えは黄金比にあった!?(Part2)

先日に引き続き、顔のパーツの黄金比を見ていきましょう!

顔3

出典

http://weheartit.com/

 

頬の黄金比

目の下から顎までの長さは、小鼻脇から輪郭までの横幅の2倍が良いとされています。

私はこれが悩みです。顔の目から下の部分が長いのです。しかしこれを美容整形で改善するのは、今の医療では難しいのが現状です。私も面長がイヤでドクターに何度も相談したことがありますが「方法はない!」とか「リフトアップくらいかなあ…」という答えしか返ってきませんでした(泣)海外では面長な顔も好まれますが、日本人の感覚からすると目から下がキュッとコンパクトな方がかわいく見えますよね。

面長の改善ではないのですが、目くらましとして何かやるとすれば頬にボリュームを持たせることでしょうか。頬が直線的で肉付きが悪いと、斜めから見た時などに余計に顔が長く見えてしまうと思います。また、頬にボリュームがあると若々しい印象を作ることができます女優さんが若返りのためによくやっている方法です。

ゴルゴ線を埋めるように入れるのでもよいのですが、笑った時の頬の高くなるところの脂肪が少なく盛り上がりが足りないならば、そこにヒアルロン酸や脂肪を注入するとよいです。頬の上の方にヒアルロン酸を入れることで頬が持ち上げられ、ほうれい線が少し薄くなる効果もあります。

ただし、入れすぎにはくれぐれもご注意ください。叶恭子さんのような頬になってしまい、盛り上がりにより目が細く見えてしまう可能性があります!

顔4

 

出典

http://weheartit.com/

 

くちびるの黄金比

上くちびると下くちびるの厚み比率は、正面から見て1:1.3(1.5までOK)が理想的です。

下くちびるの方がボリューミーな方が魅力的に見えるということは、女性なら誰しも体感的にわかっていることだとは思いますが、くちびるのヒアルロン酸注入の時にも目安になりますし、普段のリップメイクの時にも使えます。リップペンシルでササッとラインを修正し、リップグロスや口紅で仕上げてください。

くちびるの山の角度は、10~15°だそうですが、私は山があまりないタラコリップが好きで、山がハッキリするよりセクシーだと感じています。しかも、上くちびるも結構厚めな方が好きです。なので、くちびるの形は黄金比も試してみて、あまり変わりないなら自分の好みで描いていいかもしれませんね。

鼻との対比としては、口の横幅が鼻の横幅よりも1.5倍大きいと良いそうですが、今のところ口の横幅を増やす手術と言うものは無いように思います。

顔1

 

出典

http://weheartit.com/

 

以上がパーツごとの大まかな目安です。

鼻と顔全体の黄金比に関しては、またお伝えしたいと思います!