カワイクなったもん勝ち!アイドル・AKBの整形分析

カワイクなったもん勝ち!アイドル・AKBの整形分析

AKB48のグループ結成当時は、“クラスで3番目にかわいい娘”というコンセプトだったと言います。しかし今や、国民的アイドルであり海外のファンも多数存在し、“本気でかわいい子”もたくさんいます。そんなかわい子かん揃いのメンツは、一体どんな整形をしているのでしょうか?

芸2

 

板野友美

この方はもう有名すぎて説明不要かと思われますが^^; 一応おさらいです(笑)

メスを使った整形では、目の二重切開・鼻根プロテーゼ・顎プロテーゼは確実です。その他くちびると涙袋にヒアルは入っていますね。

整形整形と叩かれる板野さんですが、私はかわいいと思います。女子ウケする顔ですよね。

芸3

 

前田敦子

整形ナシでかわいい、と言われていますし私もそう信じて疑わなかったのですが、鼻のプロテーゼはクロですね。

昔に比べると輪郭がシュッとしましたので、エラのボトックスもしていそうです。

芸4

 

兒玉遥

板野さんの一番弟子ですね(笑)

整形箇所は鼻・あご・二重ですが、この方も鼻根プロテーゼが高すぎてモアイになっています。

この方初めは鼻はプロテーゼではなくヒアルでしたが、欲張って入れるあまりに横に広がって見るも無残な鼻筋になっていたようです。

鼻ヒアルは控えめにしなくてはいけませんね。

芸5

 

おそらく二重手術だけ?な方々

ぱるる(島崎遥香)

まゆゆ(渡辺麻友)

高橋みなみ

峯岸みなみ

こじはる(小嶋陽菜)

柏木由紀

篠田麻里子

川栄李奈

松井珠理奈

芸6

 

方法は人それぞれだと思いますが、目を二重にしていますね。おそらく埋没が多いのでしょう。

整形っぽさを出さないためになるべく末広二重なデザインを心がけているみたいです。男性ならば「メイクで変化したんじゃない?」「角度によって見え方違うだけで元々二重でしょ?」と整形したことがわからないかもしれません。しかし女の目はごまかせません!

しかし、目をいじるだけではなく日々の努力や多くの視線にさらされて彼女たちの美が磨かれていることは言うまでもありませんね!

 

業界人が語る 目以外に整形するところ

目の二重整形は当たり前、といった芸能界。しかし、目の次くらいに整形箇所として人気があるのは、なんと“人中短縮”だそう!

私はくちびるの上でカットする方法を選びましたが、より傷が目立ちにくい鼻下で切開する人がほとんどだそう。テレビ関係の人が、「笑った時に歯が見えやすいようにやるんだ。ほとんどの人がやってるよ~」と言っていました!

鼻下で切る人中短縮(リップリフト)については、またじっくりと書きたいと思います!

芸7