鼻中隔延長と耳介軟骨移植どちらを選ぶべき?(Part1)

鼻中隔延長と耳介軟骨移植どちらを選ぶべき?(Part1)

鼻3

出典

http://weheartit.com/entry/197314115/search?context_type=search&context_user=florences_&page=10&query=nose%E3%80%80beauty

 

先日、鼻中隔延長と耳介軟骨移植の違いをご説明し、鼻中隔延長と鼻尖形成とを比べるべきであることをお伝えしました。

《迷う人多し!鼻中隔延長と軟骨移植の違いって?の記事はこちら》

 

では次は、鼻尖形成と鼻中隔延長の中身を詳しく見て、どちらが自分に合っているかジャッジしてみましょう!

 

鼻5

出典

http://weheartit.com/entry/190862913/search?context_type=search&context_user=ngrby&page=19&query=nose%E3%80%80beauty

 

鼻尖形成術は私も受けました

鼻尖形成術とは、鼻先の脂肪や軟骨を取り除いて減らし、鼻先をシュッと細く整える治療です。

もちろんそれだけでも鼻は整うのですが、そこに加えて軟骨を鼻先にちょこんと乗せて高さを出すのが、鼻尖形成+軟骨移植というわけで、それで単に“軟骨移植”と呼ばれることが多くなりました。

先生の腕次第で鼻先を下に向ける(正確にはデザインにより下に向いているように見せる)ことも可能ですが、やはり変化の度合いは鼻中隔延長に劣ります。

私は鼻先を下げず、ツンと!とした女性らしい鼻が希望でしたので、軟骨移植による鼻尖形成を選択しました。

鼻尖形成は結構慎重にやらないといけないみたいです。やりすぎると“ピンチノーズ”と言って、洗濯バサミで鼻をつまんでいるような仕上がりになってしまうので要注意です。

 

鼻2

出典

http://weheartit.com/entry/203624820/search?context_type=search&context_user=thaisgasparino&query=nose%E3%80%80beauty

 

オープン法とクローズ法

鼻尖形成の手術では、“オープン法”と“クローズ法”の2種類の手技が存在します。

オープン法はその名の通り鼻の穴の間の壁のところを切って、パカっと上に鼻を開けて手術する方法です。十分な視野が確保できるので手術しやすいのがメリットで、鼻の穴の間のところに傷が残るのがデメリットです。

「私は仕上がりがキレイになる方が大事!」と思いオープン法にしましたが、傷はあまり目立たいのでオープン法で後悔はありません。ただ、クローズ法だから仕上がりが悪くなるというわけではないですよ!

でも、クローズ法ってどうやってやっているのか不思議だと思いませんか?鼻の穴の中で脂肪を取り除いたり軟骨を切り取るなんて信じられません。

「そんな芸当暗い鼻の中でできるようなことじゃないよな?」と思い、詳しく先生につっこんでみると、鼻の中からズルっと鼻を引っ張り出して施術するそうです。ぎゃー!(整形になれてる私でもちょっとゾッとします^^;)

 

鼻4

出典

http://weheartit.com/entry/194684902/search?context_type=search&context_user=lady_patriciaa&page=13&query=nose%E3%80%80beauty

 

近日Part2公開!