20代後半の女性に受けてもらいたい美容整形メニュー

20代後半の女性に受けてもらいたい美容整形メニュー

《10代の女性に受けてもらいたい美容整形メニュー》

《20代前半の女性に受けてもらいたい美容整形メニュー》

 

働き始めて自分にお金をかけられる女盛りの期間に受けておきたい美容施術を考えてみたいと思います。

働き始めの頃は予算的に厳しいところもあるかと思います。しかし、30代からは本格的なエイジング対策が待っていますので、形を変える整形は20代後半で大体終わらせておくといい感じです。

 

Purchase this image at http://www.stocksy.com/673377

Purchase this image at http://www.stocksy.com/673377

出典

http://weheartit.com/search/entries?utf8=%E2%9C%93&ac=0&query=young%20beauty&page=17&before=193815022

 

1、小鼻縮小・鼻尖形成(軟骨移植)・あごプロテーゼ

これらはすべてマスクで隠すことが出来ますので、マスクをしていても大丈夫な職場&ランチタイムを一人で過ごせるという状況であれば、余裕で受けることが可能です。

固定があるので、5~7日休みを取っておけば安心ですが、固定がマスク内に収まるならば、翌日から仕事も出来ると思います。

 

20代1

出典

http://weheartit.com/entry/196037708/search?context_type=search&context_user=urbanewomen&query=younger

 

2、顔の脂肪吸引

結構腫れは強く、まるでおかめのように顔がデカくなります。なので、「ほんとにマスクで隠れるの?」と心配されるかもしれませんが、私はマスク+髪で隠せてました。

頬・あごの脂肪吸引は小顔を目指すために受ける方も多いかもしれませんが、実は顔のたるみを防ぐアンチエイジング手術でもあるのです。私は頬の脂肪吸引でフェイスラインのたるみと、口横のたるみが見事消えました。

回復力が高い若いうちにやっておいた方が、皮膚の引き締まりも良いので、気になる方は是非済ませておいてくださいね。

 

20代3

出典

http://weheartit.com/entry/89288772/in-set/6790468-skin-care-tips?context_user=urbanewomen&page=2

 

3、月1の美肌レーザーorケミカルピーリング

肌に自信がある方はまだ受けなくてもいいかもしれません。

まだ肌が若いので、何を受けても「なんか変わった?意味あるの?」といった感じであまり変化は感じないかもしれません。

あくまで、“予防”として受けられる余裕があるようでしたら早めに始めておいて損はない、といった感じでしょうか。

 

20代6

 

出典

http://weheartit.com/entry/196510165/search?context_type=search&context_user=svxjz&page=3&query=woman

 

4、ヒアルロン酸・ボツリヌストキシン注射

老化が見た目に出やすいタイプなら、注入治療を開始してください。

法令線などにヒアルロン酸、シワが出やすいところにボツリヌストキシン、の2種類で良いと思います。

特に、ボツリヌストキシンは今あるシワが深くなっていくのを防いでくれますので、早めに開始するのがオススメです。

 

20代2

出典

http://weheartit.com/entry/73384433/in-set/6790468-skin-care-tips?context_user=urbanewomen&page=3